へたれゲーム貴族の躁鬱

そうだ。○ボタン押そう。

雑多文章録295 奇言名言集

奇妙な言葉、名言、深い言葉などを集めてみた。
>おれの感じたコメント





モノを食べる時はね誰にも邪魔されず自由で
なんというか救われてなきゃあダメなんだ
独りで静かで豊かで……


 久住昌之/谷口ジロー 孤独のグルメ
>独特の美学というか、俺も独り飯の時はこんな気分です。





メディアの力はお前の人生をバクテリアのように喰いつくす


 ~福山雅治 Marcy's Song~

>面白いと思って遊んでいるゲームが掲示板とかで叩かれてるだけで
 これは本当に面白いのか…?と疑問に抱いてやめてしまった事があります。
 ゲーマーとして虚弱なんだろうけど、メディアの力ってのは凄いと思った。



時として、最良の方法が最善の結果を産むとは限らない。

 ~ディリータハイラル(ファイナルファンタジータクティクス)~
>時として、最悪の方法で最善の結果が産まれることもある。



俺は頑張れという言葉が大嫌いだ
どうして必死に頑張っている人に対して
もっと頑張れと
言わなきゃいけないんだ

 ~中学の頃の担任(地理)の一言~

>皆嫌いといってた担任でしたが、俺は好きでした。
 この言葉、一番印象に残ってる。



ゴキブリ並の生命力?丸めた新聞紙で叩いたら死ぬってことか?

 西尾維新 サイコロジカル(上巻)~
>何事も表裏一体。



「虎子の間、まことに広うなり申した」

 ~山口貴由 シグルイ

>殺害されていく同門達。その原因の密通者である身内を殺した主人公が
 稽古部屋で独り呟く。賑やかだった稽古部屋にもうかつての面影は無く…
 人物の深い心情をたった一言で表せるこの漫画は凄い。




ダイアが似合わなくてもいい
岩が似合ってもいい
男はそんな生き物だ

 ~くーちゃん~

>ごめんなしあ俺のセリフです。
 深いと思いませんか?  ……そうですか…。




弱い人間がその弱さを攻撃に向けたときが一番怖い
 荒木飛呂彦 ジョジョの奇妙な冒険/単行本の折り返し部分~
>人間がどこかで弱くなってしまう、その工程が社会のどこかにあるはず。
 追い詰められて、弱くされて、そしてその弱さを攻撃に向ける時、事件が起きる。
 



左手でバタを塗りたくったトーストパンをつかんでガツガツと喰いはじめた。
それから野菜サラダをフォークに突っかけて、そのトテモたまらないお美味さを
グルグルと頬張って、グシャグシャとかんで、牛乳と一緒にゴクゴクとのみ込んだ

 ~夢野久作 ドグラ・マグラ

>野菜サラダをグルグルと頬張る…なんという表現。
 ただの食事のシーンにすら病的な片鱗が混ぜられている。




プレイ・ハラキリ(腹切りをお演り)
 沼正三 家畜人ヤプー
>一般人であったヒロインが未来世界へ招聘され、その文化に慣れていくうちに
 人間を人間と思わなくなっていく…その心の変化を表すファーストインパクトが
 この小人同士の決闘シーンを締めくくる一言でした。




全軍突撃! どこかの誰かの未来のために
 ガンパレードマーチ 戦闘中のセリフ~
>学兵を生還の見込みの無い過酷な戦争に駆り立て
 彼らの命は不特定多数の人々の未来への礎となる。
 戦争への意欲の煽動のセリフにしか過ぎないのだが、
 こうも心に残るのは何故だろうか。