へたれゲーム貴族の躁鬱

ゲーマーの雑文記。テキストサイト時代の生き残り。

【ウマ娘雑記2】SRサポカの美味しい選び方、そしてSRサポカを選ぶことによるその効果。

うッ うわぁーッ
なんだ夢か……
西武新宿線の下り終点が北海道になっている夢を非常に良く見る。

f:id:sizaemon:20210408145600p:plain

A1になりました。
出てくる相手がFF2の最初の町から出て真下の岬に出てくる敵みたいな強さになってきています。

唐突ですが今日は僕の好きなSRサポートカードを紹介していきたいと思います。
僕の好きなサポカは初期絆ボーナスがあって得意率アップがあってヒント発生率が高いサポカです。

・初期絆ボーナス=その分だけ友情トレーニングに近くなる
・得意率アップ=重視したい能力を上げつつ友情トレーニングを狙いやすくなる
・ヒント発生率=ヒントを踏むと絆ゲージ+5なので友情トレーニングに近くなる
というわけで

f:id:sizaemon:20210408153440p:plain

絆ゲージがオレンジになると友情トレーニングのチャンスが発生し、友情トレーニングを押すと凄い勢いで馬体が隆起するのはご存知かと思いますが、上記3種類はいわば友情トレーニングという天国への階段。ビアードパパのシュークリームくらい好き。
で、具体的にはその三種の神器を備えている以下のカードが好きです。

ビワハヤヒデ』『エイシンフラッシュ』『キングヘイロー』『マンハッタンカフェ』『ダイタクヘリオス』『ダイワスカーレット』『マチカネフクキタル』『マーベラスサンデー
※あくまでも友情トレーニングまで辿り着くのが早いというだけで、友情ボーナス及びやる気効果アップによる実際のトレーニング効率が良いカードを選んだわけではありません。個人的に僕が良く使っていて好きなカード、くらいの感じです。


f:id:sizaemon:20210408155939p:plain

ビワハヤヒデ
2凸時点で得意率アップが合流し三種の神器が完成。
完凸時には驚異の初期絆30得意率60ヒント発生率アップ40!
極楽とんぼ山本のめちゃ日本女子プロレスでのスリーサイズが110-110-110なのでそれに迫る凄い数値であることが分かる。

ちなみにトレーニング効果10%アップとスタミナ上昇量1があり、友情トレじゃなくても別のところに出張してきた時点で強いっていう意味わからん一枚。
レーニング効果アップは純粋に乗算、上昇量ボーナスは基礎値に+1でそこから各種乗算が入るっぺれぇ計算式なのでこの2つのサポート効果も神石編成でガリレオサイトってワケ。
ビワハヤヒデ、数字の上では最強格なんだがイベントで牙を剥いてくるあたり義理の値は1。
こいつ体力減らしてくるイベント2つもあるんだよ、賢さトレで次の失敗率を0%にするような体力調整をした後しょっちゅうバグらせてくる。
それでも強いのでスキルはともかくパワー盛りたい時に脳死で入れてます。


f:id:sizaemon:20210408161514p:plain

カサンドラ衛士 二神風雷拳 ライガ・フウガ』

 

f:id:sizaemon:20210408162058p:plain


SR紹介系の記事とか動画でSRエイシンフラッシュとSRキングヘイローの画像を見る度に皆さん胃もたれしていると思いますが許して欲しい。
この2体も初期絆・得意率・ヒント発生率アップ族なので。
キングヘイローのみ1凸しないと得意率アップが解禁されないので注意。
彼女らも持ってたら是非って感じ。エイシンの方が注目度高い感じはしますがヘイローは完凸でパワー上昇量ボーナス持ってくるので全体的に丸い仕上がりを目指せると思います。僕は全然凸れてないです。


f:id:sizaemon:20210408163202p:plain

『 』
名前が思い出せないが確かマンハッタン・トランスファーコメダ珈琲店の間に生まれた子。6部アニメ化おめでとう!
1凸でヒント発生率アップ解禁。
完凸時には初期絆25得意率50ヒント発生率30でスタミナ上昇ボーナスまで持ってくる偉い子。

f:id:sizaemon:20210408164055p:plain

固有ボーナスで韻を踏んでいるのでラッパーである事も判明。
地方出身のウマ娘をフェイク呼ばわりしてそうで怖い。
地味にコイツもトレーニング効果アップ持ちじゃねえか!
エッ 固有ボーナスで得意率50から更に上がってるってコト……?


f:id:sizaemon:20210408165222p:plain

ダイタクヘリオス
オタクに優しいギャルであり周防克也の初期ペルソナ。
1凸でヒント発生率アップが解禁され三種の神器完成。
スキルも強いしイベントも体力回復ありで隙が少ない。
完凸でも友情ボーナス20とトレーニング効果0で実際の友情トレーニング効果が高いカードではないみたいなんだけど、とにかく使いやすいので自分は何も考えたくない時パワー枠は一枚ダイタクヘリオスで固定してます。


f:id:sizaemon:20210408172255j:plain

ダイワスカーレットマチカネフクキタルマーベラスサンデー
ダイワスカーレットマーベラスサンデーは1凸で、フクちゃんは無凸状態で三種の神器が揃います。
どの距離帯にも逃げと先行はいるので(まぁ1頭除いて実質脚質3種類しかないけど)その両方にデバフをかけられるマーベラス、確実発動回復のスリーセブンを持ってきてくれるフクキタル、先行スキルが豊富なダイワさんで住み分けが出来る。
マーベラスが一つ抜けてるみたいな風潮だけど、友情トレーニング自体の効果が高いフクキタルも意外とお気に入り。固有ボーナスのせいかやたら初期絆が高い気もするんだよなこの子。あとイベントでSP45持ってくる。45もあれば集中・集中・加速が打てるな。

他に調べたらSRフジキセキも初期絆・得意率・ヒント発生率を持ってるみたいなんだけど持ってないので使い心地不明で書けませんでした。
根性タイプのサポートカードは使ったコトなくて不明。うッうわぁーッ。


というわけで今回は個人的に好きなSRサポカでした。
レーニング効果アップはあるけど得意率アップが無いみたいなカードも結構好き。
得意トレーニングに配置される可能性が純粋に低いのはデメリットだけど、別のトレーニングに出張してくれる可能性が高いと見ることも出来るので。

締めの文まできてタイトルと内容に関連性が無いことに気が付いたので今日ここで紹介したSRを運良く凸れてるよって人は編成する時に適当に選んでください、多分強い。タイトル回収。

【ウマ娘雑記】データウマ娘の乾

ボリショイサーカス。
最近の私ですが、あんまり鉄蟲糸技を振り回しておらず主に映画を横目で見ながら時速70kmの女の子を育てる事に腐心しています。

チーム競技場(ソシャゲの対人要素によくある相手の防衛パCPUと戦う系のやつ)が結構楽しく、あれこれ考えながら遊ぶのが面白い。

そんな中でふと、自分のパーティーで誰が活躍して誰がいまいちなのかが気になり、レース結果を集計して遊んだので今日はそれについてだらだらと。
順位が可視化されればどの娘を入れ替えればいいのか、誰を育てればいいのかとか、そういう目標が分かりやすくなると思ったんですよね。

f:id:sizaemon:20210404040338p:plain

というわけでひたすら一番上の対戦相手だけを選び続けてデータを集計する。
ゲームを始めるのが遅くて昇級し損ねたのでCLASS 6ではなくCLASS 5での試合になります。


ところでこれ一生上を選び続けてると、WIN確定報酬が一番下に出るようになるんですね。格下ばっかり相手にしてると上に、格上とだけ戦ってると下に出るって仕組みっぽい?


f:id:sizaemon:20210404041958p:plain

編成はこんな感じ。
「さあワシの最高傑作達よ行くのだァァ~~」
(違う…ワシじゃない…つって殺される系マッドサイエンティストの気持ちになれる良ゲーム)


f:id:sizaemon:20210404042530p:plain

で、集計途中で気が付いたんだけどなんか俺が想像してたのとだいぶ順位が違う。
ワシの傑作だ~~~~~~~~つって送り込んだシンボリルドルフサクラバクシンオー無慈悲にぶっ殺されている。バクシンオーに至っては4位から6位しか取ってねえじゃねえか、なんかそういう委員長ルールで走っとるんか?
そんでもって「あーちょっと微妙な性能だけど一応数合わせに置いとくか……」って気持ちで配置したゴルシとマルゼンスキーが好調だ。というかゴルシちゃん平均2.14って凄い頑張ってるわね。そんな順位ヴァミSでしか見たことないぞ。


レース結果を流し見してると、誰が一番一位を取っているのかは正確には把握しづらいから、これでエースボーナスを誰に付けるべきかってのが分かっただけでもかなりの収穫でした。
エースに設定した娘はスコア10%増しなので大切ね。


f:id:sizaemon:20210404044403p:plain

というわけで各チームで暫定的に一番強い娘をエースに入れ替えることができました。



f:id:sizaemon:20210404044846p:plain

そんでSawシリーズみてぇな殺され方をしてたシンボリルドルフ、始めて最初の頃に出来た娘でその時にしては仕上がり具合が良くて個人的にお気に入りだったんですよね。レースのリプレイを数試合観察したんですけど、最後の直線で全然スピードが乗ってなくて差せてねぇし好転一息ゎ発動してねぇしマヂ苦しい酸欠で死にそう。
スタミナが相手との相対的な数値で足りてなくて666+マエストロでもバテてスピード出せてないっぽい挙動をしていました。
好転一息ゎ発動してねぇしマヂ苦しい酸欠で死にそう。
というか純粋にスキル構成がね……当時は若くどのスキルを取ればいいか分かりませんでした。
好転一息ゎ発動してねぇしマヂ苦しい酸欠で死にそう。
もう一人惨殺されてたサクラバクシンオーはパワー全然足りてなかったわ。


その後も30試合ほどデータを取り、ルドルフとバクシンオーの作り直しと、いまいち順位が出ていない中距離ウマ娘の全体的なテコ入れという新しい目標を見つけることが出来ましたとさ。

◆今回のまとめ◆
・たまにはデータ取って遊んでみたりすると新しい目標が出来たりして楽しい
・WIN確定報酬は普段選ばない方に出るようになる
・実はサイレンススズカよりツインターボの方が胸が大きい

ウマ娘プリティーダービーサンサーラ・ナーガ2説

2021年2月24日に満を持してリリースされたゲームアプリ『ウマ娘 プリティーダービー』。
リリース開始と同時にそのクオリティから大きな話題を呼び、私の周りでも日夜多くのプレイヤーがトレーナーとしてウマ娘たちの育成に励む本作に、私はあるゲームとの多くの共通点を見出した。

そのゲームとは、アニメ映画『機動警察パトレイバー the Movie』『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』など数々の有名作品を手掛けてきた巨匠『押井守』氏がディレクターを務めたサンサーラ・ナーガ2』である。
本日はウマ娘 プリティーダービーが1994年にビクターエンタテインメントから発売されたスーパーファミコンソフト、サンサーラ・ナーガ2の生まれ変わりであるという驚愕の新説をお伝えしようと思う。

※本記事には『サンサーラ・ナーガ2』のネタバレが含まれています。

f:id:sizaemon:20210327180224j:plain



◆根拠1 かつて私はあなたでした。
サンサーラ・ナーガ2は古代インドに着想を得ており重要な語句のほとんどがサンスクリット語から取られている。とりわけ物語の骨子となる最重要ワードがインド哲学、仏教思想においても馴染み深い『輪廻転生』である。

輪廻転生とは命あるものが生と死を繰り返し絶え間ない無限の生まれ変わりを繰り返す事であるが、サンサーラ・ナーガ2の登場人物も輪廻転生の鎖に囚われている。

本作のエンディングではゲームスタートの場所へと時間が戻り、パートナーの白竜が主人公に、主人公が白竜の名前へと入れ替わる。町の人々は口を揃えて「かつて私はお前だったかもしれない」「私の前世は竜で、名前は○○○○(主人公が名付けた子竜と同じ)だった」ということを言う。

上記を踏まえてこちらのサクラバクシンオーの画像をご覧頂きたい。

f:id:sizaemon:20210327184331j:plain


これもう答えだな(確信)。
トレーナーはどこかの世界ではサクラバクシンオーとしてトゥインクルシリーズを駆け抜け、そのときサクラバクシンオーは彼(彼女)のトレーナーだった。サクラバクシンオーは前世の記憶を継承していたのだ。ハッキリいってこれでもうウマ娘 プリティーダービーサンサーラ・ナーガ2である事が証明されたといっても過言ではないのだが、更に根拠を複数提示することで本説の真実を強固なものとしたい。


◆根拠2 繰り返される世界
ウマ娘 プリティーダービーでは育成モードにてウマ娘を育て、モードクリア時にランダムで付与される『因子』と呼ばれるステータスを確保するのが肝要となる。それはもちろん遊び方の一つに過ぎないのだが、因子抽選の仕組みや、強力な因子が付いたウマ娘のフレンド貸し出しに、多くの関心が寄せられている事から、ゲーム性の中心を担う要素である事に違いはないだろう。

f:id:sizaemon:20210327184821p:plain

こちらが私の直近のウマ娘一覧である。一覧がこのようになっているプレイヤーは少なくないハズだ。狙った『因子』を手に入れるため、同じウマ娘と幾度となく同じ時間を、空間を、世界を共にしている。繰り返される初対面の挨拶……何度も聞いた3年間を過ごした日々への感謝の言葉……。トレーナーもウマ娘サンサーラ・ナーガ2のメインテーマである『輪廻転生』の呪縛の内にいるのだ。


◆根拠3 因子
前述の『因子』は4種類に分かれている。

f:id:sizaemon:20210327191626p:plain

基礎的なステータスに関与する青因子
距離適性や脚質に影響を与える赤因子
ウマ娘毎の固有スキルを発現させる緑因子
汎用スキルやレース名を冠する因子が分類される白因子

これらの因子の色を見た時、私は愕然とせざるを得なかった。

f:id:sizaemon:20210327192443p:plain
サンサーラ・ナーガ1x2 公式サイトより。

そう、サンサーラ・ナーガ2におけるパートナーの竜たちと色が完全に一致しているのだ。色合いが同じなだけではない。基礎ステータスを底上げする青因子はブレスやマントラ(呪文)を使えない代わりに基礎ステータスで相手をぶん殴る蒼竜に。距離適性と脚質によりステータス外の要素を補強する赤因子は能力値に優れていないものの多様なブレスで戦局に貢献する紅竜に。ウマ娘によって千差万別のユニークスキルを継承させる緑因子は他の竜が真似できない唯一無二のマントラを扱う緑竜に。レースの名を冠する白因子は、上述の竜たちの産みの親(=レース即ち競馬がなければウマ娘というコンテンツも産まれなかった)である白竜に。それぞれ完全に対応しているというのだから驚きを禁じ得ない。


◆根拠4 ゴルシとはらたまと過去
その破天荒な性格で常にトンチキダービーの最前線を走り抜けている事で話題のウマ娘、『ゴールドシップ』の育成イベントの一つ『ゴルシの!いきなり過去編!』を紹介しよう。

f:id:sizaemon:20210327201852p:plain

これは育成モードにてウマ娘ゴールドシップ』の担当になる事を選択すると一定確率で見ることが出来るイベントだ。ある日ラーメン屋に入ったトレーナーは『ゴールドシップ』がアルバイトをしているところに鉢合わせる。
そこで彼女の口から語られたのは「束縛された将来への苦悩を一杯のラーメンで諭してくれたウマ娘がいた」という話。
いつも彼女がする話のように、真実か分からない支離滅裂で適当な作り話かと思いきや後日、彼女の生き様を見守っていると書かれた匿名のファンレターが届き……というなんとも妙味のあるイベントである。

さて輪廻転生を本説の主題として説いてきたからにはもうお分かりだろう。
ゴールドシップ』に一杯のラーメンを差し出したのはかつて走ることに夢破れた記憶を持つ前世の『ゴールドシップ』であるのは明らかである。差し出されたのがラーメン=麺類であることからサンサーラ・ナーガ2に登場する立ち食い蕎麦チェーン店『はらたま』を想起させるのも見逃せない点だ。


◆終わりに
ここまでに複数の根拠を提示してきた。
その他にも、サンサーラ・ナーガ2において竜使いが使役できるのは全てメスの竜であるという設定と実在の競走馬が全て女性化したウマ娘世界の共通点や、桐生院トレーナーとハッピーミークにおけるアムリタとカオスドラゴンの類似性、目覚まし時計を使用することによる世界のリセットと階層世界崩壊の関係……等々、まだまだ語り足りないのだが、こんなモン書いてる暇があるなら1秒でも多くモンハンライズをやりたいのでサンサーラ・ナーガ3そろそろ出ないかなと願いながらこのあたりで本説の締めくくりとしたい。


雑記 21/03/27

雑記。

サイドバーの構成を色々変えました。
カテゴリや月別アーカイブより上にTwitterが来てしまっていたので。
自分で書いておきながら読み返したりサイト全体見たりって殆どなかったのでいまさら気が付きましたOooopsおーけーぴーけーえむぴーけー長大トレイン。

最近ウマムスやってます。
ゲームの出来がとても良いので今までテキトーに遊んでた幾つかのソシャゲのプレイ時間をウマ娘に全部シフトして良さそうってくらい。ていうかもうしとる。
アニメもすごいよかった。
僕普段アニメって見ないんですけどこれはめちゃめちゃ好(ハオ)。
ゲーム体験の質の高さもさることながら、1コンテンツとしてすっごいモノがやってきちゃったなって感じです。
僕自身は競馬をやっているわけではないけれど、父が競馬歴30年以上で家の中にいるとしょっちゅう電話投票の音が聴こえてきた家庭で育ってきたので競馬に親しめる土壌はあったというか。
まあそんなもの抜きにしても世間の注目度、熱中度もスゴイ。
今、この熱に身を任せるのは"正解"な気がします。

あとモンハンも買いました。
3rdぶりです。時間が足りません。
遊びたいタイトルが多くて時間が足りないのはゲームプレイヤーとして幸せなのかそうでもないのか。

気がつけば2021年も1/4が終わる頃。
現時点での個人的2021年No.1ゲームは「Rimworld」です。
ブログで紹介とかもしてなかったからどっかで書きたいな。
シヴィライゼーション5ぶりくらいのハマりぶりでした。

ほいだら今日はこのへんで。

2021最高QOLアイテム

突然ですが2021年に購入して最もQoLが向上したアイテムが決まりました。
Logicool G ゲーミングヘッドセット G431」。
ワイヤレスヘッドセットです。

僕は有線の信者です。
卒業してすぐ就職した会社がプロバイダだった経験もあり、ケーブルが繋がっているという事が電子機器において唯一最強の信頼ポイントだと信じていました。線が繋がっている事そのものが偉いと思っています。というか今ですら出来るなら綺麗なお姉さんとへその緒を繋げてそこから給餌して欲しいと思うくらいだしスパロボF完結編でオージのパワーランチャークリティカルを喰らい初号機のアンビリカルケーブルが千切れた時などは絶叫したもの。

しかしそれはケーブルという鎖の呪いだったんです。
G431は呪いの鎖から僕を解き放ってくれた。
これがグレイプニールを引きちぎったフェンリルの気持ちか。

ワイヤレスヘッドセット、あまりにも凄い。
首を自在に動かせる。
首どころか体を自由に動かしていい。
ヘッドセットしっぱなしでトイレまで行っても音が聞こえる。
おしっこしながら友達と通話が出来る。

凄すぎる、今までヘッドセットをしながら放尿をするならば決意のペットボトルシュート一択だったというのに。

最強すぎてやばい。
ヘッドセット付けっぱで歩いていいとか麻倉葉かよ。
俺が死んだ時はヘッドセットしたまま入棺するから例のOP流してワンチャン蘇生期待してくれよな。

そんなわけでもう2021年最強アイテムはワイヤレスヘッドセットに決定です。
欠点は14時間に1回充電が必要なため、充電中は有線ヘッドセットに戻ること。
まぁ母艦への帰投が14時間に1回なら十分でしょ。それまではめちゃくちゃ出来るし。
2021年はあと8ヶ月あるけどもうこれに決めていいだろ。