へたれゲーム貴族の躁鬱

ゲーマーの雑文記。テキストサイト時代の生き残り。

令和2年10月5週 006 「未来」

凄い時代になったもんだ。

【令和2年10月5週】

f:id:sizaemon:20200927195437j:plain

 

色々あり体感長い一週間だった。
書類作ったり部屋片付けたりの諸々が終わらないため
TRPG卓をお休みして自宅で過ごす週末に。


10/31 土曜日

午前中はすき家で朝飯を食べてからグラブルのイベントを少し周回。
昼食には出前館の1000円割引クーポンがあったのでまた前と同じくピザダーノでプレミアMを注文。
期間限定なのが惜しいけど、クーポン+配送料無料で信じられないくらい安くピザが食べられて幸福度が高い。
今回はピザ生地の耳を平たいクリスプにしたんだけど個人的にはこっちのが好み。

夕方前から雑事の対応を開始。
部屋を片付け気が付けば20時に。
飯食ってなんやかんやして22時になった頃にTRPG卓の代わりに卓メンバーで通話飲み。真・女神転生3をだらだら遊びながら4時まで通話に夢中になっていましたとさ。

ちな通話の内容は…
友達の引っ越し物件の話、食べ物の話、最近のゲームの話、FF14の話とかそんな感じでした。

良く「今日は友達と通話」とか「さぎょいぷ」とかする人いますけど
普段皆がどんな内容の会話をしているのかって僕結構気になるんですよね。
なので言い出しっぺとして通話内容を書いてみたり。


11/1 日曜日

もう11月。年末まで今月含めて2ヶ月しかありません。
なんていうか早い…月日が経つのは…

4時まで起きてたけれど体は素直で平日通り7時に起床。
軽く作業して10時に、ふとFF14妖怪ウォッチコラボそろそろ終わらせないと期限来るな…と思い実に2ヶ月ぶりにFF14を遊ぶ事に。
2時間ほど遊んでから昼食を取って昼寝して睡眠不足を解消。

起きてからRTAinJAPANの過去動画を垂れ流しながら真3をプレイ。
17時からはフォロワーさんが本を頒布するというのでpictSQUAREというオンライン同人誌即売会を覗いてみました。

オンライン即売会、初めての体験です!
といっても参加側なので準備も特に要らない気軽なものですが。
実際の様子はどんなかというと、ブラウザ上で自分のキャラアバターを選びRPGみたいに即売会のマップを歩き回れます。
サークル主のスペースまで行くと頒布物へのオンライン販売サイトリンクが開く感じ。
凄いな~、まるで未来だw
マップチップもキャラアバターもめっちゃPCのRPGツクールぽい感じで想像より親しみやすかったです。

仮想空間上で映画もショッピングもユーザーイベントも何もかも済む時代になりましたが、23年前に発売されたメガテン系列のRPGデビルサマナーソウルハッカーズ」がこの未来を予見していたのを思い出しました。

作中ではパラダイムXというバーチャル空間上のサービスが運営されていて、アクセスしたユーザーがオンラインショップや各種娯楽などのサービスを受けられるという描写があったんですが、まさに現代はそういうのが実現した時代といえますね。

当時は23年後の未来って透明なチューブを車が走ってる感じのを想像していました。
そういう未来とは少し違いますが、遠く離れた人とほぼタイムラグ無しでゲームを楽しめて家にいながら様々な物が買えてしまう。
今はまさに魔法が実現しているような時代だとは思いませんか?
そんな事を考えつつ。

夜の23時までは真3を進めました。
マタドールを倒す準備とレベル上げに4時間くらいかかった…
このシリーズ慣れてるし平気やろwと侮ってHARD選んだんですがマジでしんどいですw
システム調べたり悪魔合体表見る以外には完全に攻略をシャットダウンして遊んでいます。絶対に敗けんw