へたれゲーム貴族の躁鬱

ゲーム&クソ日記。04年12月開設のブログを18年にこちらに移管しました。名前が長いので「へげ貴族」とでも呼んでください。

雑文524 17.12.12のフリースタイルダンジョン感想

今僕がもっとも楽しみにしている番組といっても過言ではないフリースタイルダンジョン
昨日のフリースタイルダンジョンでFORKさんがモンスター先鋒で登場したバトルが凄すぎてかなりアガりました。

この番組の四期からMCバトルを見始めた初心者なので検討違いな感想かもしれませんが素直に思った事を!

FORKさんのバトルは好きなんですが、自分の世界を展開して相手を寄せ付けない感じが圧倒的で、プロップスにライミングだって抜群なのでどんな相手が来てもオーラで飲み込んで勝っちゃうのがカッコ良くもあったんですが、逆にじゃあどういう風にぶつかれば勝てるんだろう?というモヤモヤがあったんです。

皆FORKさんに点数入れちゃうのでは、と。
いくら相手がスキルを繰り出してきても見てる人がそれを蔑ろにしちゃうのではと。
それが今回の試合でもう全部吹き飛びました。

「韻を踏みすぎるのも考えもんだ」「足し算は終わって引き算が始まっている」と以前バトルで押韻について語っていたように、しつこさを感じないレベルの限界まで押韻し、かつダサいリリックも無くダサい韻を全く踏んでいない2バース目が完璧でシビれました。

前置きにある通り初心者意見でごめんなさい、FORKさんが繰り出す世界が強すぎるから、相手も強いのに相手の評価が疎かになっちゃってるんじゃないかとかそういう素人考えがあったんです。
でも良く見れば当然のことですがFORKさんちゃんと相手の言葉を受けて戦ってるし、しっかり鋭く返してノックアウトしてるんですね。

とてもよかったです、何度か見返して気付く押韻もあったりして、まさに「後でニヤつく」状態です。

対するD96さんもたった2年でここに立つほどのスキルを磨いたとのことで驚愕です。
試合前インタビューで言っていたように心地よいフローの楽しいラップが好印象でした!
FORKさんに敗れてしまいましたがまた活躍を見たいです。