へたれゲーム貴族の躁鬱

ゲーム&クソ日記。04年12月開設のブログを18年にこちらに移管しました。名前が長いので「へげ貴族」とでも呼んでください。

ゲー録517 美濃の蝮

最近、ゲーセンに赴いては戦国大戦をプレイしちょります。

誰がどうみても三国志大戦の焼き増しなシステム・デザインで
三国の方のランカーさんには全く評判が良くないそうなんですが
三国パンピーかつ、ロードオブなんちゃらという海種マッチの段階で
カード投げたいゲームに比べると遥かに良ゲーな気がして…

というのも新しいゲームを触ったらなんでも良ゲーにみえて当然ですがが。

ツーわけで戦国大戦の雑感

・新兵種鉄砲
敵が近くに来ると2秒くらいの時間を置いてマーカーが黄色になる
黄色の時にカードを上から手で握る感じで抑えると最大威力で鉄砲発射!!

武力8鉄砲が武力3にフルヒット(5hit)すると70%くらいのダメージを与えます。
おお、強い、強いw

ただし、射線が見えてから真横に移動すれば足の遅い槍でも
5hitを2~3hitくらいにまで抑えられます。
画面を良く見て、アクション出来る反射神経がある相手には通じにくい。

ただし操作のおっつかない初心者相手には滅法強いと思われる。

・騎馬の突撃
三国志大戦と違って、走りっぱなしで突撃にならなくなった。
走りっぱなしで青いオーラが出るのはいつもの通りで、この青オーラ中に
カードを上から押さえると突撃状態になる。

突撃はかなり長い距離を移動する(最初は結構びびる)上に、いつもの威力。
鉄砲や弓に強いが、いつものように槍に弱い。

ただし、移動速度による迎撃ダメージの上昇が今回は無い上に
迎撃ダメージも従来よりは1割ほど少ない感じなのであまり怖くないかも。

・計略 陣形
三国までの陣は、試合中に一回だけ使える奥義で陣をはる場所は決まっていたが
今回は"陣形"というかたちで武将の計略となった。

陣形を使った武将の位置に合わせて陣形が動くため
戦国ドラマみたいに将軍に追従する武将といった感じが出て雰囲気は結構Good。

相手を妨害する陣形とかもある。



プレイ料金が、進軍ボーナスなしで最初にクレジットで買取なのは初心者にはいいのかな?
(勝敗関係無く3進軍確定で最初に700円投入)
1プレイ233円計算…決して安くはないですねw

でもLoVも300-200の時代があったんだぜ…
1プレイ250円…

おおう…あのゲーム内容で250円はビビらされるぜ…
LoVもパァーっと色々テコいれしないとマズイねw

んでぁ