へたれゲーム貴族の躁鬱

ゲーマーの雑文記。テキストサイト時代の生き残り。

雑多文章録162 ターニングポインツ ヒューマンライフ

こんばんはくーちゃんです。

欲しかった服に、身長が足りない為手が届きませんでした。
比喩表現ではなく、棚の上に手が届かなかったという文字通りの意味です。
159cmはつらいね。
だいぶ前から1cmサバ読むことすら諦めています。

さて、今日は人生における躓きやすい点やこの頃はどんな時期なのかを考えて行きたいと思います。
そこで躓いてしまった場合どのようになるのかの想像も交えてみましょう
ではスタート。

──────────────────
○年齢
イベント


○-10ヶ月
ご両親がプロレスごっこすれば晴れて生のはじまりです。
胸を張っていきましょう。
最もこの時点では張る胸すら形成されていませんが。


○-7ヶ月
そろそろ貴方が母上様の腹部に自己主張を始める時期です。
この時点で腹を蹴られたらGAMEOVERです。
こればかりは運が悪かったとしか言いようがありませんね。


○0歳1秒
晴れてこの世に産み落とされてオギャーと第一声をあげる場面。
第一声が「この井戸には毒が投げ込まれている」とかだったら
貴方は生後1秒にも関わらず新世界の神です。


○5歳
紆余曲折あって、ようやく5歳。
そろそろお菓子の袋が一人で開けられるかという
人生第一の超難関イベントに遭遇します。
クリア出来るに越したことは無いですが、ここはあえて
早めの挫折を味わって見るのも良いかも知れません。

○6歳
順当に行けば幼稚園か保育園に入っているハズ。
もしこの時点で怪しげな施設でベルトコンベアの上を走らされてたら将来有望です。

○10歳
更衣室が男女にわかれはじめる学年です。
そろそろクラスに一人くらいは生えている奴がいると思います。
神のように崇めましょう。
また、スチール缶のプルタブを開けることが出来るかという危機にも直面。
パラメータはSTR依存なので普段から鍛えておきましょう。

○13歳
ランドセルともおさらば。一味違った時期に突入です。
オープンエロかムッツリスケベかハッキリわかれてくるのもこの頃。
まだ見ぬ女性器の絵を想像で描いてみましょう。
ひょっとしたら前衛芸術として世に認知されるかもしれません。

○14歳
そろそろ哲学的な事を考え始めてやまないお年頃。
うっかりエヴァなんか鑑賞してしまった日には今後に多大な影響を及ぼす事でしょう。

○15歳
受験の季節もあいまって実に複雑で難しいお年頃。
盗難二輪車で走り出すのもこの年齢。

○16歳
色々な意味で甘酸っぱい時期です。
エロゲマニアが頭角を現し始めるのは大抵ここらへんです。
まだ未成年のくせに。
当時の僕も人の事いえませんが。

○17歳
この時点で運が悪かったり対人関係で失敗すると
昼休みは毎日トイレでメロンパンを食う破目に。
かくいう僕も経験者です。

○18歳
進路を決める時期です。
運のパラメータが非常に高いと伝説のジョブ・ニートにチェンジできます。

○20歳
ここまでに儀式を済ませてないととうとう魔法使いに。
俺は純潔を保っているんだ、と見苦しく言い訳しましょう。