へたれゲーム貴族の躁鬱

ゲーマーの雑文記。テキストサイト時代の生き残り。

雑多文章録152 シークレット トリプルエー


職場で先輩に声をかけられました

先輩「くーさんは今までにもの書き何かされてたんですかね」


一瞬ドキっとしました。

まさか非常に厨臭い設定のSSを創作し携帯で友人にちょこちょこと送りつけて楽しんでるなんていう趣味がバレてしまったのかと思ったからです。


おれ「いえ…そんなことしたことないですけど…何でです?」
先輩「社内報のくーさんの文章が上手かったから、何かやってるのかなと思って」
おれ「あはは、自分は何もやってないですよー」
先輩「そっかー、国語の成績いいだけかー」
おれ「あはは、国語3ですよ」



ふう、良かったバレてないみたいだ。
うん。誰にもバレてないしこれからもバレないね。

全く、あんな趣味が流出したら僕の沽券に関わるよ。
危なかったなァ