へたれゲーム貴族の躁鬱

ゲーム&クソ日記。04年12月開設のブログを18年にこちらに移管しました。名前が長いので「へげ貴族」とでも呼んでください。

ゲー録494 LoV2ULTIMATEVer

LoV新Verやってきました。

えーと、まず前回の日記でアフロディーテがパワー不足だとか言って申し訳ありませんでした。

うん、10コスってのがパワー不足、っていう文脈で言ったんだけど、そういう意味でも間違いだった。

10コスピンダメになぜWゲート・サーチ持たせたし…
ピンダメ威力はチェシャ猫に撃って170くらいでした。

ポポイの特殊技が熱すぎてヤバイね。
ATK&DEF+15に3c透明化。
敵に殴られるけど、こっちが殴っても消えない。

アテナ&ポポイなどを試してきたけど非常に強力でしたね。

ポポイで消えて、アテナで拡散を投げると魔種がいなくなります。

魔種側にとってアテナは非常にイヤな存在ですが、相手の攻撃が見えるから
相手の位置が見えるからこそ、ピンダメラッシュで対処したり
攻撃を壁作って防いだりできましたが、そもそも姿が見えないところから
弱点のATK100↑拡散がバンバン飛んでくるとかキチガイもいいところ。


アテナポポイの組み合わせでは、戦闘面では魔種を完封といった感じでした。
ポポイは非常にマズイのでは…

ガード持ってるところが効いたのか、サクリIゴルベーザに殴られても
なんか60ダメージくらいしか食らってないし。


やべーサクリされたけど石割られたくないな…って時に
捨て駒気味にポポイ単品を石において防衛してたんですが
ポポイ結局サクリI解けるまで死ななくてワロタ

ド厨房だわ。

しかし、今回の神は戦闘型よりパズル型が恐らく一番強いかと。

フィールドでのシールド封印の価値が高まった今回において
特殊技一つでシールド封印を解除できるケルブに
非常に長い効果時間を持つ罠無効スピードアップのガネーシャを絡めた
いわゆるリサボデッキ(公式全国大会で紫電選手が使っていたものです)というのが前回ありましたが
このリサボデッキの戦闘力・パズル力を底上げする優秀な追加カードがたくさん。

普通にシールドに走れ、4速かつピンダメを持つ20コストのレナス
復活したアヌビスともいえる連環10コスのブリジット
ゲート・サーチを補いピンダメを持つ10コスのアフロディーテ
覚えてないとわからん殺し、覚えるのも面倒、レバー操作変化のサンダルフォン
そして何度も紹介してきましたが、そのまんま消えちゃうウッゼぇポポイ

最後に、20コスで新しいレアリティのURウラヌス。
味方パーティーの位置に味方パーティーの数だけ障害物を設置しますが
この障害物、なんと敵アルカナに置いたら制圧してくれますし、自陣に設置したら敵の制圧を防ぎます。
アルカナを割る量はあまり多くはありませんが、それでも驚異的な効果。

1:1とかになったら自陣に障害物を設置して、バリオスで割ればリードなんじゃなかな…とにかく、使い方次第で無限に悪さが出来るカードですね。


今回のバージョンは、気合が入ってるのが分かる感じで好印象。

しかし、戦闘面においては以前4枚型が主軸になりそうなところが切ないなー

今までにない優秀な特殊技を持った5枚型を編成しても
4枚型のいわゆる場に出てるコストが75~80とかの圧倒的なパワーには
戦闘面で遅れを取るので、それに対抗する為に結局あちこち4枚に…
という負の連鎖の気がしてならないwww

US調整ですが、目立った弱体化はサクリファイスです。
特にノーマルサクリファイスは相手にピンダメとOKが2つ残ってたら
迂闊に使えません。

瀕死になってからサクリファイスしても、HP250くらいだと物理攻撃で殺されます。

HPに余裕があるうちからサクリファイスして、攻撃的に使う感じがいいかな。


今回のバージョンでヤル気がUP↑↑↑なので神族称号Lv2をとりあえず目指します!
前回と同じく、1600勝称号までは迷いなく進めそうです。