へたれゲーム貴族の躁鬱

ゲーマーの雑文記。テキストサイト時代の生き残り。

ゲー録273 アルカナ2初心者の戦闘記。すごいよクラリーチェさん外伝

プレイはじめてまだ10クレジットいってないアルカナハート2ですが
無謀にも地元で17連勝していたクラリーチェ使いに乱入してきましたよ!
1ラウンド目はフルボッコされたが、2ラウンド目はHPを9割奪ってやった…ぜ…(;*,´∀^;)b

…(;*,´-ω-`;)ガクッ

俺もクラリーチェ使い(風アルカナ)なんですがやっぱ自分より格上の相手の対戦を見る、もしくは対戦をするってのは非常に参考になりますね。
せめて基本コンボを100%ぶっ刺せるようにしなければ未来はにい…

それにしてもクラリーチェさん、空中ではラ・ブレッザ、地上ではCラ・バレストラというどの間合いからでも一瞬で距離を詰められる技を持っているので相手にしていて全ての距離が危険距離としか思えないんですが。
中距離ではラ・グランフィアが飛んでくるし…しいて弱点距離をあげるとすれば中距離~至近距離の間、要するにやや近距離、ではないだろうかと思う。
(地上技は全部「至近距離」でないと当たらないというリーチの短さの為)

今日の対戦相手が使ってきたテクニックが、近距離からの最速低空ブレッザ>4Cの奇襲というえぐい技。
4Cが発生1Fの下段技の為、中段技のブレッザから繰り出されるとほぼタイムラグなしで中段と下段を攻撃されるという状態に。

最速低空ブレッザは2147コマンドから2~3FずらしてCを押すといいらしい。
要練習かつ、対戦で実用できるようにしなければならんと思った。

他にも地上5Aを立ちガードさせてジャンプキャンセル→低空ダッシュからJ1Cで強引にめくるというのもあるらしい…
本当に覚えることが多いが、上達が確認できるほど嬉しい、楽しいのが格ゲーの本懐であると思うので時間を見つけて練習するぜ。

【以下個人的なメモ】
・4Cをガードされた場合、必ず隙をカバーリングすること。
 →強引にラ・グランフィア→ドゥーエで距離を離すか。
 →(風カナ限定)立Eをジャンプキャンセルするか。

・基本コンボの精度を高めること。ほぼ確実にできるように。
例:~4C>Cラ・グランフィア>Bドゥーエ>NHC>JB>JC>ジャンプキャンセル>JB>JC>JE>Cラ・グランフィア

・空中にいるほうが多分安全。
 →判定の強いJCをふりつつ、JEは若干遅めに設置する感じで空中戦をする。
 →各種通常技がひっかかったらそこからエリアルを繋げるよう体に覚えさせる。

・ダメージの高いコンボをマスター出来ていないのであればせめて立ち回りを考えること。
 →どの距離からでも一瞬で間合いを詰めて4Cを突き刺せるというプレッシャーを与えるため適度に変則的なHCやバレストラ、ブレッザを織り交ぜる。

・負けてもあらあらまぁまぁ精神で挫けない。