へたれゲーム貴族の躁鬱

ゲーム&クソ日記。04年12月開設のブログを18年にこちらに移管しました。名前が長いので「へげ貴族」とでも呼んでください。

D2メガテン リーダーのアレコレ

こんばんは、こちらリベレイター吉祥寺支部です。
好きな悪魔その一は魔獣ストーンカです。おめめかわいい。

今回はD2メガテンのリーダーキャラ(以下D2)について書いていきます。
ストーリーが進むに連れて選べるD2が増えていきますが、それぞれのD2に特徴があるので上手く使いこなしていきたいところ。
特に探索型の恩恵が結構パないので最初に探索型D2を育てる事をオススメします。

さて、D2には大まかに「探索型」「戦闘型」の2タイプに分かれます(個人的に命名)。
前者は悪魔の育成や素材入手などに役立ち「主人公」「メガキン」「アイリーン」が該当します。
後者は対人戦やボスバトルに向き「テンプラドラゴン」「カンガルーボクサー」「しおにゃん」「チョークイーター」の四名です。


またD2のスキルはLv30時点で全てのスキルを習得できる仕様になっているので取り方次第で得られないスキルが出てきたりしないのでご安心を。

探索型キャラ

○主人公
特徴:経験値アップスキル持ちの育成担当
ステータススキル:HP5%↑ 力3↑ 魔3↑ 体3↑ 速3↑ 運3


最初から操作できるD2で、真っ先に育てるべきキャラの一人です。
特筆すべきは編成中悪魔の獲得経験値を30%増加させるバトルトレーナーIIスキルの存在。
終始悪魔を育成していくゲームなので常にキーパーソンとなるD2です。

おすすめスキル習得順
応援→バトルトレーナー→あとお好みで。フレンド次第ではフレンドダメージ1.5倍増のサポーター強化も強い。


○メガキン
特徴:悪魔会話の発生率アップ、仲魔を集める達人
ステータススキル:体7↑ 速7↑ 運7↑


比較的早く加入する本作の悪魔会話担当。悪魔を笑顔にして食う飯は美味いか?
悪魔会話の発生率と命乞いの発生率が体感できるくらいにアップするスキルを持っています。
レベリングクエスト周回中にガンガンスライムやらガキやらメルコムを引っ張ってきてくれるコミュ力の塊。
暫く育成が進むと転生素材確保に奔走するタイミングが出てくるので彼も早期に育成したいD2です。

おすすめスキル習得順
応援→エモトークII or カリスマII→マイメントークII→あとお好み。


○アイリーン
特徴:ドロップ枠増加スキルが強力であらゆるコンテンツで貢献
ステータススキル:HP10%↑ 運7↑


恐らくこのゲームにおける最重要キャラ。制服の上から分かるくらい胸がでかい。
アイテム入手枠を30%の確率で1つ増やすスキルがあり、それが烙印から転生素材まで何にでも効果を及ぼします。
ストレンジ・シグナルや罪の烙印を回る時は彼女で一択でしょう、それほど強力なD2です。
制服の上から分かるくらい胸がでかいですが、パス時20%の確率でプレスターンを消費しないスキルのせいで戦闘力も地味に高いです。
主人公→メガキン→アイリーンの順番に育成すると良いでしょう。実は胸もでかい。

おすすめスキル習得順
応援→プレゼント奪取III→ラッキーパスII→あとお好み。


戦闘型キャラ

○テンプラドラゴン
特徴:攻守万能戦闘のプロ
ステータススキル:HP8%↑ 力5↑ 魔5↑


全D2の中で特に戦闘能力に優れたスーパーサイヤ人が彼女です。
全スキルが強いので一つずつ解説していきます。

「回復マスターII」回復量10%UP。
全員に回復量10%アップの烙印を装備させたのと同じ効果を発揮。強力です。

「チューンアップII」「ダットサイトII」チャージ・コンセントレイト威力50%アップ。
効果の発揮には仲魔にチャージかコンセントレイトを搭載する必要がありますがその最終威力は三倍近くにもなります。
特にデュエルでは少し削った相手を一気に仕留める動きを仕掛ける事ができるため攻めに幅が広がります。

「安全装置II」攻撃ミス時、15%でラスタキャンディがかかる。
攻撃ミス時にタルカジャ・ラクカジャ・スクカジャ効果が一度にかかるチャンスを得る保険スキル。
プレスターン2個の消失でプレスターン3個分のリターンを得られるのは破格でしょう。

「仕切り直しII」ターン開始時に状態異常が10%で回復。
状態異常が飛び交いがちな高難易度バトルでは嬉しいスキル。
デュエルでも相手の状態異常付与をこれで消せればその分MPアドが生まれます。

「スピードローダーII」アイテム使用時のプレスターン消費が半分。
このゲームは意外と回復アイテムが手に入るので頻繁に使っていってもそんなに困らないです。
細かいところに手が届くスキルであると便利ですね。

「応援」ターン開始時にパーティーの攻撃力20%アップ。
全員に備わっている応援スキルも攻撃力アップでかなりイケイケ。

以上、たとえチューンアップとダットサイトを使わなくても強力なD2です。
スキル取得順は応援取ったら自パーティーの戦闘スタイルと応相談でお好みで良いでしょう。
戦闘面で困ったらとりあえずテンプラドラゴンを選んでおけば間違いなし、しかも加入も早い。


○カンガルーボクサー
特徴:先制行動に関係したスキルが豊富なインファイター
ステータススキル:力7↑ 速7↑


対人戦でもダンジョンでもなかなか優れた活躍を見せてくれるD2です。
特にバトルスピードを参照して先制が取れると分かってるデュエルにおいては
先制時会心率15%アップの「電光石火III」会心時15%でスクカジャ発動の「アクセルIII」が強力。
相手よりバトルスピードが遅くても20%の確率で先制を取れる「ポジションハックII」はダンジョンで安定感が出てきます。

デュエルで先制から確実に有利に立ち回りたい時に選ぶと輝けるD2かなと。
スキル取得は応援→電光石火→あとはお好みで良いと思います。


○しおにゃん
特徴:状態異常付与に特化した魔法系D2
ステータススキル:魔12↑


加入時期が一番遅いだけありスキルも癖があるものが揃いますが性能自体は意外と強力です。
相手一体を基礎確率100%で魔封にする「応援」と魔封の解除判定率を50%ダウンさせる「おしゃべり禁止」にターン開始時全員のMPを10%で1回復させる「パフォーマンスII」あたりが分かりやすく強力でしょう。
しおにゃん使用時にはマカジャマ系を備えた悪魔を編成して相手を封殺していきましょう。

毒ダメ2倍スキルや緊縛時最大HP5%ダメ発生スキルも今後バトルの研究が進んだら環境に躍り出たりして。
弱点はバリア効果の烙印を付けた相手にはやることがないことです、というか手も足も出ない。


○チョークイーター
特徴:弱点攻撃時、耐性攻撃時のトリガースキルを持つ
ステータススキル:魔7↑ 体7↑


スキルのうち2種類がアナライズに関するスキルなのでプレイヤーの理解が進んでくると効果が薄れてしまう。
弱点付与時と無効以上の相性に攻撃してしまった時をトリガーとして発動するスキルが豊富。
強さを実感しにくいスキルが多く、全D2の中で一番所感執筆に困ったキャラではあるものの
その仕様上※デュエルの防衛などでは良い活躍を見せてくれるかもしれない。

※相手の弱点が突ければ突く、物理無効の相手しかおらずアタックしかできない場合はアタックをしてしまうという仕様。

─────────────
駆け足でしたがD2達の紹介は以上になります。
あ、応援はSP1で取得出来る上にどんな状況でも割り込んで発動する可能性があるから全員最初に習得しとくと吉ですよ。

育成するD2に迷ったら「主人公→メガキン→アイリーン→テンプラドラゴン」の順に育成すると良いでしょう。
戦闘時も難しく考えずテンプラドラゴン一択で決め打ちしちゃっても良いかも。

特にアイリーン育てると罪の烙印やストレンジ・シグナルの効率がかなりあがりますよ。
お試しあれ。
ハァー胸がでかい。