へたれゲーム貴族

そうだ。Aボタン押そう。

雑文533 『野良Big猫』『好きな野菜ランキング』『ブッダと斬鉄剣』

・野良Big猫
最近通勤路を少しだけ変えたのだがそこにいつも太った野良猫がいることに気が付いた。
3日に1回くらいは定位置に鎮座していらっしゃるため仕事帰りに眺めるのが楽しみになっている。

ところで野良猫の暮らしは大変シビアなのだそうだ。
清潔な水が手に入る機会がほとんどないため汚水を飲み命を落とす事も多いとか。
そんな中であれだけ肥えてる猫はもしかしたら近隣住民から愛されている地域猫なのかもしれない。
俺は勝手にナチョスと名前をつけて呼んでいる。
本当はハナコとかだったらごめんなナチョス。


・好きな野菜ランキング
1位みょうが
歯触りがよくてくそうまい。
野菜じゃなくて薬味?うるせー
しらねーFINAL FANT・アジー

2位ネギ(長)
歯触りがよくてくそうまい。

3位きゅうり
歯触りがよくてくそうまい。

4位オクラ
歯触りがよくてくそうまい。

5位ピーマン
歯触りがよくてくそうまい。

ちなみに嫌いな野菜はない。俺は無敵。


・ブッダと斬鉄剣
インターネット上に文章を発表するのがこんなに素敵で面白いことなんて!と思わせてくれたキッカケを未だに覚えている。

それはテキストサイト黎明期に燦然と輝いていたメガヒット級サイトである『斬鉄剣』に掲載されていたある一文だ。

斬鉄剣の管理人であるナミさんが書いたそのテキストは、手塚治虫のブッダを読んでブッダが「人は苦しむために生まれてきたのだ!」と言い放ったコマを見た瞬間に出た「ジョーーーーーダンじゃねえよハゲ」という心の声を記したものだった。

パソコンを手に入れたばかりの学生時代、ネットサーフィンに夢中になっていたら偶然見つけたこのテキストに衝撃を受けた。
だってハゲですよハゲ。ともすれば漫画の神様と仏教の始祖両方に唾を吐いているとも受け取られかねない一言。
その一言は「少なくとも俺は苦しむために生まれてきたわけじゃねえ」という清々しいまでに直情的な魂の叫びから発せられたもの。

皆が良いと思うものへの逆張りという単純な構図だったら全く魅力的ではなかっただろう。ナミさんの言葉には猛々しいまでの情熱的な主張があるのだ。

テキストを書くからには、何かに迎合して上辺だけで良し悪しを語ることは絶対にしたくはない。

そこには答えを込めたい。
答えが無ければ理由を込めたい。
理由が見つからなければ熱意を込めたい。
できれば答えも理由も熱意も込めたい。

………
という事に囚われすぎても自由に意見を発信できなくなってしまうから、結局はバランスを取っていくのが大事かもしれないね。