へたれゲーム貴族の躁鬱

そうだ。○ボタン押そう。

破壊と再生

今勤めている会社ですが4月から部署異動となりフロアを飛ばされました。元のフロアに比べると大体2.5倍くらい忙しく、忙しさとはまた別の要素によりしんどさが5.3倍くらいなんですが、昨年比25.1倍くらいしんどいところにいた経験があるので一応戦えております。そして今、全てを破壊できる力を持たされています。

本日、全てとは言わずとも、人間で言うところの『右脚』くらいを占有する面積を破壊しました。
今までの僕の人生で一番の破壊は、誤ったデータの流し込みをエンジニアに指示した結果社員全員を2時間残業させたというものでしたが、下手するとそれに匹敵するくらいの『破壊』を引き起こしてしまいました。
『破壊』直後に『再生』を行いましたが、『再生』されるまでは数分のラグがあるため「よーし始末書書くぞ」と意気込んで部内に「破壊しました」と報告すると、

「問い合わせ来てないならいいんじゃない?」
「あ、破壊しました?報告ありがとう~」

と完全なる無罪放免になりました。え?
破壊しているのにありがとう~じゃないが。

直接的には社の収益に関するような部分ではなかったため九死に一生を得たのかもしれません。

しかしながら、震えています、力に。
気を付けます、力に。
気を引き締めます。

ブラックホールクラスター。