へたれゲーム貴族の躁鬱

こ、こいつ……ゲームやったまま死んでやがる

されど時には……

ブログ開設以来からの記事一覧でなんとなく分かる通り基本的にゲームしかやってないわけなんだすよ。漫画は気になるのをちょっと読むけどアニメは基本見ない。

そんなやつでも「なんか特にやるゲームねえな」って時期はしばしばあったりしまして。

この『やるゲームねえ』は『今やりたいゲームがねえ』という意味であり、いくら積みゲーが大量に存在していても、今遊んでるゲームに未開のコンテンツがあったとしても、やりたいという気が起きない限りやらないんですよね。

気乗りしねえけど積みゲー崩すか……って実際に着手したら結構面白くて続いた、ってケースはありそうなものなんですが、自分の実体験の上ではそういう気持ちで始めて「あ、おもしれぇ」ってなった事がほぼ無し。

これはたぶん完全に僕個人の気質の問題で『今やりたくねえもんやる必要なし』で、もっと乱暴に言うと『今やりたくねえもんを時間使って無理にやる意味が分からない』だったりします。余暇の時間気乗りしない事をやるってのが性に合わないんでしょうな。

お陰で多分にソシャゲに向いてなくて、やりたくないけどこのイベントやっておくと後で楽しい思い出来るな……みたいなのが無理なんですよね。昔はそれでよくもうちょっと頑張っておけば良かったなあああ~とかなったりしてましたが、今は自分を理解してきたのでやっと自責の念とかそのあたりを何も感じなくなりました。冷静に考えて楽しく遊ぶためのゲームで過剰に内罰的になるの意味わかんねえからな。

んで急にこんな話をしたってことはつまり今、気乗りするゲームがないんですよね。

少し耐えるとスパロボ30が出るんですがそれまでの間特にやるもんがない。

ガーディアンテイルズも盆栽コース(日課こなせば大丈夫という状態)に突入したのであんまりプレイに時間を取らなくなり、落ち着いた感じです。お察しの通りこういう気質なので気分が乗らないゲームは日課すらやらないんですが、ガデテルはスタミナ使えば使う分だけ戦力が増加していくタイプのゲームなので日課自体楽しくてかなり続きそうです。

で、やる事がないと何をするかとコロナ禍前はTRPGのセッション書いたりデータ作りしてたんですがこんな時期でオフラインセッションをだいぶ長い間やっていないので、そういう過ごし方も出来ず。さらに前ならゲーセンにも一生行ってたんで時間が余るなんて事は一切無かったんですが、もう毎日通うほどやってるタイトルがなくて。HEYやプレジョイにSTGは定期的にやりにいってますがプレジョイが閉まったので「HEY遠いよ~」ってなってガチでゲーセンも行かなくなってしまいましたね。

じゃあこいつはこの2年近く、全くやるものが無い時に何をするか、自分で自分を観察(は?)したところ、近所をひたすら散歩するタイプの生命体である事が分かりました。思わぬ収穫。散歩しながら飯屋の開拓をするのが楽しいですね。すげー、真人間みたいだ。実態は、真(しん)チンパン……。

という事で、普段やってる事を急にやらなくなった時に人はどうするか。そんなところに新たな一面が見つかったり見つからなかったりするのかもなって考えたりした今日このごろでした。

スパロボ30の発売日、30だから10/30だと思って余裕こいてたら28だった。ンコ。