へたれゲーム貴族の躁鬱

ゲーマーの雑文記。テキストサイト時代の生き残り。

ゲー録582 B100Xでむちゃくちゃしろ

むちゃくちゃしてますか?
僕はむちゃくちゃするゲームが結構好きです。
むちゃくちゃするやつだとディスガイアシリーズなんか結構好きで、あれはすぐダメージが1万10万100万とドラゴンボールしていくから爽快です。
すぐとか書いたけど100万とか出るまでには結構時間かかるんだけど。

さて、むちゃくちゃするゲームって付き合い方というか向き合い方が難しいというか個性が出るというか。
攻略自体を主眼に据える場合、むちゃくちゃ出来るまでの最短ルートを調べて、有用なキャラ、装備、周回マップを厳選して、効率重視のプレイに終始するコトでゲームの寿命自体を短くしてしまったり、自分がぼんやり想像していたビルドがクソ弱いコトに気が付いて血の涙を流したり。
なので、純粋に自分のペースや自分だけで構築した攻略法で遊んでいったりという原初のゲーム体験も大事にしたいなあとか思ったり。

前置きが長くなりましたが2021年1月27日に発売していたむちゃくちゃ出来るゲームを最近チマチマやってます。

f:id:sizaemon:20210622182220p:plain

『B100X - Auto Dungeon RPG』です。
PC、iOSAndroidで遊べます。
まず無料という怖い文字が目に飛び込んできます、無料です。
インベントリ拡張とかでお布施出来るから気に入ったらお布施しよう。

開発・パブリッシャーはNussygameです。
Buriedbornesというスキル選択式のRPGで知っている人がいるかもしれない。


f:id:sizaemon:20210622184300p:plain

ゲーム内容としては、潜るダンジョン(いっぱいある)と挑戦する階層を決めて、バトルは全部オートで進む系の「他のゲームやりながら放置できる」タイプのやつ。

ダンジョンから持ち帰った装備や、スキル(いっぱいある)を組み合わせてビルドをマネージメントしていくのがプレイの中心になる感じ。


とりあえず、このゲーム結構むちゃくちゃできる。

まあ例えばこのジャイアントハンマーってアイテムあるやん

f:id:sizaemon:20210622184106p:plain

このアイテムに



f:id:sizaemon:20210622184655p:plain

なんかその辺で拾ったこの骨を


混ぜることができる。

する




f:id:sizaemon:20210622184735p:plain




f:id:sizaemon:20210622184805p:plain


わろた。

まあこういうゲームなんだよ

恐ろしさが伝わったと思う。


でまあ、持ち帰った装備なんでも混ぜられるんだよ

怖い。


f:id:sizaemon:20210622185023p:plain


目指せむちゃくちゃなビルド
むちゃくちゃしろ

なんかダンジョンも1000Fとか2000Fまで潜れるし敵もむちゃくちゃしてくるからもうどうしようもないむちゃくちゃなゲームなのでおすすめです。

アイテムの自動廃棄だとか複数合成機能だとかプレイアビリティに異様に拘っている部分もありこういうゲームが無料で遊べてしまう現代は異常。マインドシーカーの定価は6,500円。


f:id:sizaemon:20210622185348p:plain


ヒロインの胸とかお尻をタッチする事も可能。
やったあ!

バトル部分はオートなので他のゲームのついでに起動して……って感じで遊べるので、最近流行ってるらしいウマの女の子が走ったりバス停を動かすゲームと親和性が恐ろしく高い。

ということで本日はこのあたりで。