へたれゲーム貴族の躁鬱

ゲーム&クソ日記。04年12月開設のブログを18年にこちらに移管しました。名前が長いので「へげ貴族」とでも呼んでください。

雑文519 占い

占いは個人的に信じない派だったりと今日も電車内で見かけたウン百万部売れてる占い本の広告見て思ったり。
○○座はこの行動で生まれ変われる、とか ◆◆座は思いやることで居場所を作れる、とか書いてありましたけどこんなん誰にでも当てはまる事じゃんねっていう。

信じないけれど否定はしないかな、と考えています。

それぞれ占星術や星座学といった一定の儀式(乱暴な言い方をすれば手順)に沿って出力される指針、が占いの正体なわけで、多くの人は意味ある法則のもと示されたものを信じることそのものを欲しているのではないかと。
そしてそれ自体は悪くないわけですしね。

そしてそれらは先人が積み上げてきた知識の集大成という事は分かるんだけど、じゃあ今有名な占い師として出てくる本人式のものはどういう根拠があってアレンジしてるんだろうって。

ある程度カリスマっぽさが出てきてしまえば適当に何とでもアレンジしてお金とれるのでは?と邪推してしまう。

もしかしたら向こうには向こうの体系・学理に基づいた流れがあり、それをしっかり学んで活かしているのかもしれない。
とすれば技術に詳しくない人が技術料に難癖を示すような感じの相容れない世界なのかもしれないけど。
(技術を身に着けるまでの時間・努力って軽視どころか一切理解ない人も多いからね。こんなのでお金取るのとか言われちゃう世の中はやだよね)

もう少しその体系や学理についてアレンジした根拠とかが示されていえば
インチキ占い師とか思わなくて済むのになとは思う。

インチキつっちゃったよ。
最後までしまらない。
おわり。