へたれゲーム貴族の躁鬱

ゲーム&クソ日記。04年12月開設のブログを18年にこちらに移管しました。名前が長いので「へげ貴族」とでも呼んでください。

ゲー録568 ソシャゲとパッケゲーどちらが得かなあ

おはこんばんちんK.O.(ノックアウト) くそブログ8ヶ月も放置してました
このくそブログは今年でちょうど10歳なんだけどなんの感慨も特にないです

10歳といえば日本人はクソガキ、競走馬は引退済み、俺屍の一族なら8回忌ですよ。
8回忌とかは、ないんですけどね。

さて、ソシャゲとパッケージゲーにおける価値についてです
まず簡単に比較しましょう

ソシャゲ:基本無料。日給スタミナ以上に遊ぼうとしたり、ガチャ回すと金がかかる
パッケージゲー:4800~6324円くらい。Withパワーアップキット的なシリーズは10000円こえる


どっちが得かは遊び方・ライフスタイルによると思います。

パッケージゲー買って一度も電源つけずに押入れにしまったら、そのパッケージゲーに対するコスパ的数値はかなり悪いものとなります。

1000円の微課金で100回遊んだソシャゲなら、1回のコスパ的数値は10円ということになります。(日割りのほうが分かりやすいけど)

なんでまあ好きな方を適当にやればいいんじゃないかなと思った
                                         -NHK おわり-

よくソシャゲに金落とすなんて……とか言われるけど最近のは出来も良いし

金落とすってことは「僕はこのゲームを継続的に遊ぶに値する価値があると思ってます」って意味だとも考えます
なんとなくゲーセンのゲームもそんな感じのとこありますよね

つまりソシャゲとかゲーセンのゲームってこの"クリエイトしたコンテンツに対しての反響(お金)"ってのがリアルタイムな面があると思います、それはある意味開発側に取っちゃシビアでもあるし、今後の方向性付けにも関わってくるはず。

パッケージゲーの本数ってめちゃんこ少なくなってます。
ネットでゲームソフト発売カタログとか見ると数本も出ない週すらあるし、ゲーム機によっちゃその月5本も無いとかあります。そもそもファミ通のゲーム目次がすくねー!!!!!昔は一週間で20~30タイトルくらいは平気で載ってたのに!!!!!!

採算の関係もあるしゲーマー人口の問題もあるかなってのが一番だと感じるけど、完全に妄想なんですが上記ソシャゲとかと違ってリアルタイムでのコンテンツの反響が見れないのもある種パッケージゲー作ってる側にプレッシャーなのかもしれないなぁなんて思った。

結局なんの話がしたいかってこのブログは放置しててたまに書くと楽しいなぁってこと
別になんの話もするつもりはなかった

今年この記事が2回目だった
無料だし、このブログとかいうゲームコスパいいわ。

コスパ最悪なのはアーケードゲームすなわちゲーセンのゲームです
エロ麻雀全盛期は60秒で100円とびよる
若者の車離れっつうのはプリウス買う金でゲーセンでゲームやってっからなんだよ
三国志大戦ハーフライフ2sv+LORD of VERMILIONに使った金額で確かに車は買えるけど、僕はこの金でプリウス買って走るよりも遠くへ行って楽しい光景たくさん見たよ。

いい話っぽくおしまいうんこうんこ
男の子なのに車はプリウスとクラウンしか知らないです