へたれゲーム貴族の躁鬱

ゲーム&クソ日記。04年12月開設のブログを18年にこちらに移管しました。名前が長いので「へげ貴族」とでも呼んでください。

雑多文章録507 バトゥーゲ

主義主張などなくゆるーーく せんとくんよりもリラックマよりもゆるーーく生きているつもりですが、コレだけはどうなんだよコレだけは、というのが一つ思い当たるのでゆるーーく呟いてみます


なんかたまにあんじゃん、そしてワリとあちこちにあんじゃん"●●死ね!!"みたいなお題にして、良い事に包まれながら祝福されながら安らかに死んでね、みたいな内容のギャップ狙いのヤツ。
むかーしからこの手のモノってそこそこ目にする技法(?)なのでぼちぼち気になってはいたんだけど。

この手のモノの批判非難に関する反論として「中身見てから言え!!」っていう擁護があるけどさ、おめーーーーーーそれは違くねっていう。

玄関に死ねって書いてあるけど中はいい部屋だよって言われて入るヤツはいねぇよ、実際中が冷暖房完備居住性最高ハウスだったとしてもだよ?

最初に死ねとか書いてある時点でどうしようもならないくらい不利なジャンルであること。中身なんか一切見向きもされずにアタマの段階で一年分くらいの罵詈雑言叩きつけられても仕方ないというジャンルである事に気がつくべき。
既にそのジャンルに挑戦してる時点で"中身は最高だからさ"っていう言い訳は通じんのよ?だって最初に生命に対する最上級の罵倒から入ってんだもん。


ジャンル自体は嫌いじゃないのよ、ただその本人が不利なジャンルとして謙虚に振舞ってるのであれば全然構わないのよ、こういうのは。

ただやはりこの手に限らず、非難(否批判と混同)から入って草生やしまくれば面白いしご意見番的な雰囲気が出る、みたいなオーラ出してるヤツは僕一人でゲロ合同漫画一冊分のゲロ吐けるくらいに嫌いです。

ユダ様びっくりダム決壊
僕もなんとなく謙虚に生きます