へたれゲーム貴族の躁鬱

ゲーマーの雑文記。テキストサイト時代の生き残り。

ゲー録435 Border...

最近は

BorderBreak


ではなく


Boderlandsってのをやってます



ぼーだーらんず







海外Gearbox Software社によって開発された
アクションRPG+FPSという新ジャンルのゲームです。


ちなみにまだ、日本版は発売されていないので
僕はPCで海外版そのままのやつを購入して遊んでいます。
当然、文字は全て英語なので何が何だかちっとも分からないのですが(僕英語の成績2)
エストは次にどこに行けばいいか、というマーカー表示をしてくれるので
とりあえず、MAPを見る脳味噌と、ゲーム系の最低限の英単語さえ
分かっていれば英語が読めなくても問題無く遊べます。


FPS+RPGの肩書き通り、レベルアップや武器熟練度の概念があり
かなりオモロイです。

コンバットライフルやショットガン、スナイパーライフルにハンドガンなど
一通りの武器は揃っており、何をメインに戦うか決めるのも悩める楽しさです。

さらに特筆すべき部分は、敵を倒したり宝箱を開けたりして手に入るアイテムに
ランダムで付加価値がついており、無限の可能性の武器が存在することです。

Diabloシリーズを知っている人なら分かりやすいんじゃないかな

例えば同じハンドガンでも、命中率●●%UPや、リロード速度●●%UPなど
ランダムでオプションがついているので強い武器を探すのがクセになります。

ちなみにまだ有志による日本語化パッチは不具合があるらしく
当てるとオンラインが出来なくなるとかなのでやってないです。
まぁ、英語読めなくても遊べるっす。

僕みたいにRPGマニアで、かつ最近FPSが好きになってきた
っちゅう人種には最高なんじゃないですかね。


てか Diabloもそうだけど どうして海外のゲームって
Spit攻撃(ゲロ)があんなに強いの?
外人ってゲロに特別な思い入れでもあるの?