へたれゲーム貴族の躁鬱

ゲーム&クソ日記。04年12月開設のブログを18年にこちらに移管しました。名前が長いので「へげ貴族」とでも呼んでください。

長文かも LOV&BLOG雑記

LOV2の記事&気になった前日~本日の検索ワードレスでもしてみようかと。

まずLOV2
純正品川赤牡丹(仁王阿吽・ワグナス・ドゥルガー・ワムウ)は
神龍雷神のWトラップデッキに敗れ去った…
赤ボタン叩いても致命打にならないターンに罠2個置かれてパズルで乙。
そこで諦めず研究を重ねれば強いのだろうが、僕は24連勝してお腹いっぱいなので
前日に書いた

30光/ワグナス
15撃/15炎仁王兄弟
20雷/雷神
10撃/スリュム

のデッキでやってきました。
結果は7勝1敗で特に海に対してはかなりアドバンテージ取れるかと。

開幕雷神はケツに隠して青仁王とワグナスでダメージ技で削る
帰り際に真ん中にトラップ置くでござるっていう単純な戦法が強い。
特に海相手にはLv1から150近いダメージ&低速化効果がつき非常に強い。

平時の殴り合いも、ATK35のラムウとATK60の雷神じゃあ格が違う。
拡散攻撃はさらに複数攻撃より攻撃間隔が短いのでヒュンヒュン攻撃できる。

開幕戦闘の不安要素はスリュムによりある程度の解決を図ることができ
パズル的にも、戦闘力的にも、かなり良い感じのデッキだと思います。

不死ボクオーン相手かな?開幕ワグナスとダブル仁王が
ボクオーンにエクセ取られて残りが雷神・スリュム・主人公の3枚編成。
かなり不利、つーか「やっちまったー」って捨てゲーしたくなりますが
出来るだけの事はしましょう、ってんで雷神でサーチ取って中央罠置いたら
後々それが活きてリード捲くり返して勝利!って試合もありました。
5枚デッキで被エクセ喰らってもやれるだけのことはやりましょう。
勝利の女神は諦めない人に微笑むと思うのです。

3枚で具体的に何やっていいかわかんねー
って人はサーチかシールド取るのがいいよ!
相手が血迷ってアウェイク撃ったらこっちはUS1ゲージ得。
そうでなくても解除の手間が相手にとってはうざいだろうね。

罠とか持ってたら中央に罠置くといい。
罠もスキルも無かったら…
3枚で出て行って邪魔するしかないね(´・ω・`)

【昨日の検索ワードレス】
・1 [Google] エルミナージュ2
なんか結構上位に出てきますね。レビュアーゆとり乙 の記事の回が出てきた。
変な言い方になりますが、設計を意図的に不親切にすることでバランスを調整し、個性を演出するというのは
皆さんどう思っています?
エルミ2に不親切な部分は特に俺は感じませんが、アイテム持てる数が少ないってのは今の人間が遊ぶと不親切に該当するらしいです。
AC高くても大丈夫なイノセント装備の荷物持ちを用意しておくとか
そういう風に遊び方を考えるっていうのは、古い思考なのか?
なんでも許される範囲で便利じゃなきゃいけない、っていうのが
今のゲームのデファクトスタンダードになりつつあるのか?
俺はそんなのは認めたくないがな。


・44 [Google] ヒシカ ですな fenrir
たまにこういうお客さん来るの、大好きですよ。

・36 [Google] コスプレ例大祭 霊夢 tma
ウチのTOP画像見ればいいんじゃないかな
あれは勝手に直リンで転載とかしてもいいよ


・52 [Google] ワグナス仁王デッキ

とか ワグナスデッキ とか LOV品川デッキ とか
LOV赤ボタンデッキ とか 赤ボタン 神族 とか
あーもう分かった、オーライ、オーケー、って感じなので今一度説明。

ワグナスを筆頭にダメージ持ち使い魔で固めた編成を
俗に赤ボタンデッキと呼ぶ。

赤ボタン連打で敵が壊滅するさまからその名前が付けられたが
赤ボタンなんてどの種族も叩かなきゃならないし
対策練っていればまともに戦えるデッキなのだが
世間の声ではぶっちぎりで厨扱いのような感じだ。

冷静に自分のデッキとの相性を考えず(もしくは考えるほど詳しく無い)
うわーーーまた赤ボタン糞ゲーだーー乙ーーーー
といって相手の意のままにボコられて乙る初心者が多いのが悲しい。

拡散の大型闇使い魔(ロックブーケ・ボクオーン)がいるなら
範囲外から殴る、部隊を大きく分けて戦う、など誰でも出来る
小手先のテクニックが少し身についていれば開幕被エクセなど
なるはずがないのだが、そういうのが出来ない初心者が狩られている。
そもそもそういうのが出来ない場合、このデッキに限らず
どのデッキ相手でも相当苦戦するし、そもそも勝てないので
頂上決戦などを見て「開幕からどんな陣形で戦ってるんだ?」などと
貪欲に知識を吸収することが勝利に繋がるのである。

努力が勝利に少しずつだが繋がるといった点では
ロードオブヴァーミリオン、良いゲームなのだが…ね…。

赤ボタンデッキなどと言われているが
線引きも微妙である。
ワグナス+仁王兄弟の時点で既に赤ボタンという人もいれば
フルデッキ(仁王兄弟ドゥルガーラムウ)を赤ボタンという人もいる。

そもそも「定義の曖昧なモノを指している時点」「叩き自体も曖昧」なんだよな。

デッキ使用者はそういう風潮にムキになって反論する必要なんかないと思う。

あのデッキは「本来」のとは正しくない神族である
などとのたまう人物も某所にはあらわれており
そのような人に「本来」の意味を詳しく問い詰めたかったが
そのような発言をしている人の時点で議論にならないと思い、やめたのだ。

正しいデッキだとか 間違ってるデッキだとか カードゲームにそんなのあります?
あるなら是非ご教授願いたいものです。


色々書きましたが…
赤ボタンデッキ使用者だから自分のデッキを擁護してるわけではないっす。
上記に挙げた「正しい、正しくない」っていう意味の不明な発言とかに対して
静かに「こいつ何いうてるん」って感じているだけですんで。

まぁ8戦7勝1敗の成績でしたが、やはり神族へのヘイト値高いんでしょうな
負けは海にボクオーン入りの闇高見盛りデッキでしたし
そうやって闇によって神族を滅ぼす→神族以外がワンチャン作る
っていうサイクルで勢力は平均化されていくでしょうし。

書き出すと長くなるが
「赤ボタン神族のお陰で闇が盛られて
 普通の神族が被害を受けている」的な発言も上記の通りかなり謎。

仁王兄弟入りも、ヘパイストス付与デッキも、神龍トラップ型も
みんな全て「神族」ですが何か…って思うんですがね、いかがでしょう。

愛染デッキ隆盛の時代、闇横行してましたが俺はフツーにレナス付与してましたし
相手に闇盛りが来てもそんな事は一切思わなかったんですが。

日記とか掲示板とか見てると俺の意識からズレを感じるのが多いんで
最近は意図的に「愚痴めいた雑談モノ」程度のモノはスルーしてるんですけどね。

あー
書いてて長くなりましたが別に何を叩いて何を擁護するわけでもないんで
特にマジレスひ不要です。

ただ世間との「ズレ」を感じるのがちょっと精神的に…って話なだけなんでぇ。