へたれゲーム貴族の躁鬱

ゲーマーの雑文記。テキストサイト時代の生き残り。

ゲー録429 その2。神族範囲ダメデッキ

免許証返して欲しかったら犬のマネしろよ
ヨツンヴァインになるんだよ





神族範囲ダメデッキに出会ったことは運命なのか
はたまた一時の逢瀬なのか
ひとまず危うい試合もあったが20連勝称号は取れた
範囲デッキ使ってからとりあえず負けは無し。
称号4からはじめて無難に… なんてことはいえん。
強力な引継ぎ組みのライバルとも何度もマッチした。
8~9割超えの前作ランカーとも3度ほどマッチしている。
危うい領域だ。
いいや、引継ぎ組に限らず対戦者は全て漏れなくライバル。
尊敬すべき強敵だ。


閑話休題
神族範囲ダメデッキが巷で良く話題にあがるみたいなのだが
元々レナス付与でダメージ計略に慣れてた俺は思った


ダメージ技撃つタイミングと撃つ相手を間違えたら
このデッキはゴミに成り下がる事に気づく人がまだ少ねぇよママン…





魔種相手だとするだろ
ダンターグとシールド持ち(例えば牛魔王な)いるとするだろ

こっちにドゥルガー・仁王吽いるとするだろ

開幕相手がダンターグいなくて
低コス30コスのはなくそみてーな編成できたときに

その場で持ってる全力をぶち込んだら負けるぞ。

次のターンに速やかに持ってかれてダンターグ出された場合、技撃てないだろ
さらにダンターグの通る場所、通れないだろ。
俺らレオナール相手に何度も苦汁なめてただろ。
思い出してくれよ兄弟。

開幕、青仁王の技はぶち込んでもいい。
時間調整すれば次ターンで再度撃てるからな
というか青仁王の技くらいはぶち込まないと例え30コス編成でも
相手が多少手だれていたなら追い返せない

抽象的だけど 大事なのは ダンターグぶっ殺す為のエネルギー温存。
あと基本だけど 深追いしない 自分のラインで戦う
最初のターンはお茶を濁して こっちの体力を温存
出来れば相手の主人公だけ極力削る。
何も1ターン目で押し切ってシールド側を制圧する必要は無いんだ
分かれ、一匹無難に低コス倒してストックに戻るんだ


ダンターグに限らず、相手HPフルMAXから全部の技ぶち込むのはあかん

相手のUS キュアオールU 点灯してたら
技撃ったあとの 射精しおわったみたいな 賢者タイムの俺らに勝ち目はねーぞ


誰を落とすべきか、どの順番で技を撃つべきか
吟味できるようにならんと少々知恵のある相手はもうキツイぜ


なぁ、開幕4体固まって移動してるだけの相手に赤ボタン4連射して
開幕エクセからUSまでフル動員で押し切り
分からん殺し、あまつさえ相手の勝率は5割を切っている
まだまだゲームに慣れない初心者相手
そんな相手をひき殺しまくって得たモノは
すぐに脆くも崩れ去るぞ
それがお手軽で強い「勝利」だと確信している人は
本当にそのうち分からされるぞ。

強デッキ使って連戦連勝。
当然自分でも「俺は強い」とか思いはじめて
そんで称号上がってきて負け込みはじめても
「オレは強いからその気になって別デッキやれば勝てる」って信じて
その気になればいいんだから今はテキトーでもいいって。
でも実は、当然現実はそう甘くはない。
ランカーどころか普通の対戦相手にもボコられて
自分の技術だと思っていたモノすら通じず
さすがに10連敗目を喫した段階で心の底から
「やべぇオレって実は雑魚じゃん」って認めて

そこではじめて乳歯が抜け落ちるんだ。


そこで、大人の牙が生えてくるなら
まだこのデッキにこだわってもいい。

誰だって自分の実力を計測するのは怖い。
でも自分の実力を、何が出来て、何が出来ないのかを
正確に把握することをはじめないと、自らと向き合わないと
その実力をどういう風に変えていくか、長所を伸ばすか
短所を補うか、自らを変えていく事すら出来ないわけで。


…自然に抜け落ちるか、もしくは自ら意識改革して抜歯するのか。

大人の牙、ってモノを手に入れないといけないんだぜ。





斬鉄剣さんをすげぇパロった。
まさかご本人が見てらっしゃると思いませんが
ほんとでしゃばってすいません。


いやでも言いたい事わかれ。

「お手軽かつ強えな」としか考えてないと
「お手軽かつ強えな」以上にはいかねーぞ

俺はLOVに関してランカーでも、廃人でも、説得力のある人間でもなんでもない。

だが勝つビジョンも見えないような、使ってた人には悪いが
本当に強デッキと対比したらゴミにしか見えないレナス5枚デッキをずっと変えずに
離反から2000回は遊んだし、使い込んだからこれだけは言える

使い込み、やり込み、努力っつーモンは時と場合によるが大体裏切らねー

あのゴミみたいな5枚でも準ランカークラスくらいなら3回に2回は勝てた
最終勝率60%は上級者から見たらしょっぱい数字なのかもしれんが
趣味を貫き通せた俺から見たらこの上ない栄光の数字だ。


だからよ、
「使ってる」ハズのモンに裏切られないといいな。

赤ボタン連射だけで思考停止して、多少知恵のあるプレイヤーに分からされて
それでもって「ああ、裏切られた」って思ったら称号レベルはもういくつ?


そこから1から別のデッキでスタートを切るのは修羅の道に他ならんぜよ。
センスのある人間ならともかく。


だから、俺は思考停止しねぇ。
できるところまで、神族範囲ダメデッキをやり込むだろうよ。
メタられてるのが不快に感じるなら
その対策を突破した時の喜びに転換することもできるだろうよ。


なんか途中から精神論じみたモンになっちまいましたね。

まぁ範囲ダメデッキを簡単に説明するのは実は難しいです。
俺も全国まだ40戦くらいしかしてないですし。

考えることはたくさんあるので、適当にメモ書きに


・倒す相手を吟味する。そして倒したい相手のターンに技が使えるようにする。
・居残りの判断は慎重かつ迅速に。
 短所として、技を撃ちつくした後の戦闘力は最低のゴミなので。
・長所として、赤ボタン全弾発射の火力はいわずもがな核爆弾クラス。
 5枚相手なら積極的にエクセレント狙いもありだろう
・相手プレイヤーの削り・殺しの判断力も養いたい。
 上記に挙げたようにダンターグのような強力な罠でパズられるとキツいので
 ダンターグを連れてくるターンまでに相手のプレイヤーを削っておけると
 展開が非常に楽だ。
 ダンターグのターンに本命のドゥルガーを連れて、青仁王と一緒に出ればいい
 削れたHPのプレイヤーにダメージ技を使えば相手に
 US使用のプレッシャーを与えることができるのだから。
 サクリでもされたら、周囲の一体を落として帰還だ
 次のターン、俺らはUSで巻き返せる。

 運良く相手プレイヤーを殺せたら、全弾発射で全滅でも狙い、
 US使って大量のリードを奪うチャンスもある。良く考えるべき。




これから先は、ただの俺の心構えの押し付けに過ぎないから聞き流してくれ


自分で決めたデッキ、やるんなら
賢しい入れ知恵程度で対策されて勝てなくなったと嘆く程度のイレコミなら
もうやめちまえよ。

対策の上をいけるまで使い込むのはよ、
かっけえと思うぜ。

俺もそうなりてえべ。