へたれゲーム貴族の躁鬱

ゲーム雑日記。ライブドアブログから移転してきて日が浅いです。名前が長いので「へげ貴族」とでも呼んでください。

ゲー録374 AION/魔族との邂逅

最近AIONのプレイ日記ばかりで一般読者(いるのか)サン置いてけぼりで勘弁な!











箱に踊らされる僕ら
























公式オープンという事で運営側がイベントを用意したようだ
各地に出現する巨大な箱を壊してアイテムGET!なキャンペーンらしい

僕らは箱に群がる蟻みてーだった
友人全員で向かうもドロップは貰えず。
何か手に入ったのは一握りのプレイヤーのみのようだった。

マビノギみたいにボスやイベント敵に一度でも攻撃したら何かしらアイテムがドロップするようにすれば良かったのに少々残念だ。


「まさか運営の負荷テストじゃ…」

と発言しているPCがいたがまさにそうだとしたら
僕らは壮大な罠に釣られた子羊だったのだろうか。



イベント終わってとりあえずいつものようにクエストを進めていると











魔族の地へ


































エルテネン要塞にいる見習い空間転送士ソニリムの野郎
また間違って魔族の土地に飛ばしやがった。
これはクエストで飛ばされるのだが
相方のAnje(チャント)の奴は
「どうせまた魔族の土地に飛ばされると思ってクエ取って置いた」
とか頼もしすぎる言葉を言いやがる。

そしてAnjeも一緒に魔族の土地に降り立った。

これは暴れるだけ暴れるしかねえ。









標的



























Anjeが正面から、狩り中の魔族PCに襲い掛かる
僕は滑空飛行をしつつ魔族PCの背後に着陸し
Anjeと挟み撃ちにするような形に

相手にシールドスマッシュを打ち込みスタン状態にする
Anjeと二人で一気に殴り一人殺す。

おkpkmpk



その後も空中を飛び回りつつ、殺せそうな奴に殴りかかるが
相手も空を飛んで逃げる、逃げる。

Anje「一度下がって飛行ゲージ稼いでからまた急襲」
ぼく「おkp」

いやぁ スカイプがあるといちいちチャットせずとも意思疎通ができて
よござんすね

僕らはヒットアンドアウェイを繰り返しつつ
逃げ回り、再飛行の時間を稼いでいたのだが











くそっ、援軍かよ

























魔族の連中、増援連れて反撃しにきやがった!

こっちは2人、相手は5人だ。

いくらなんでも5人相手に2人でかなうはずもなく







プリケツ



























僕らは轢き潰された

結局殺害一名、数名負傷させただけで今回の乗り込みは終わった
くそー強くなりたいぜ










永遠の地獄狩り





























ところでシールドウィングに必須のスティグマスキル
キャプチャーⅠが全くでないぞどうなってるんだ
レベル23のベスパー系モンスターとフリルファイマムが落とすと
情報を入手したがクソ狩りしまくっても全く出る気配がない

一個150kとか足元見るような値段で売る連中もいやがるし
需要>>>供給の縮図を見せ付けられた感じだ。


シールドウィングの立場について色々と最近考えている。
抽象的に言うとシールドウィングを選べば間違いはない
とまで言われてはいるが
前々回述べた通り、十分なレベリングと装備品を備えてようやく
PTの盾として機能(当然ヘイト管理等のPSも必要)するのであり
決して敷居が低いとはいえないのではないだろうか。

また、Pv、Rvでの立場についても非常に様々な意見が飛び交っており
レベル50のシールドPv動画が凄い等の単純な理由で
シールドが対人で強いと言う人間もいたりする。
当然最高クラスまで育てあげてようやく強いという意味でもあるし
基本的に対人戦ではヘイトが意味を成さないので空気ジョブであるという
意見も良く耳にするものだ。

一番頑丈で死なないが故に、相手から見れば放置が最善の対策となるようだ。
放置しても危ないのはキャプチャーくらいだし、瞬間火力もないところが
シールドの対人での立ち位置をさらに空気としているようだ。
但し逆に言えばキャプチャーされて一人持ってかれる→スタンから
一人は確実にキルを取れるとする見方もあり、現在シールドの対人評価は
非常にカオスなものとなっている。

但し考えてみてほしい。
AIONは始まって間もないのだ。
これらの意見をそのまま鵜呑みにするのではなく
色々と自分で意見をひねり、行動をし、さらに道を拓く事が大切なのではないか
新しいシールドの立ち回りが開発されるかもしれないし
過去のゲームを見てもジョブごとの対人での評価というのは
時期を経て様々にかわるものである。

「対人でも強いから安定職。迷ったらシールドをやるべき」
「対人では空気だからお勧めしない。対人したいなら別職へうつれ」

などと一時の評価を気にして、シールドとなるかならないかを決定する事こそ
一番浅慮なのではないか?
評価がどのようであれ、私はこのままシールドの道を歩もうと思っている。
どのようになるか、まだ分からないAIONである。
混沌とした中を手探りで進めていくのも楽しいではないか。

などとまだアビス戦も参加したことのない若輩が言ってみたが
幼女メイン盾は正義だと思った(リアル話)