へたれゲーム貴族の躁鬱

ゲーマーの雑文記。テキストサイト時代の生き残り。

雑多文章録338 ニコちゅう

ここのところで個人的にオススメなニコニコ動画の紹介。
直接Webページ内に貼り付けると膨大な量になるので
お手数ですがタイトル検索で見つけて頂けると幸い。

★ゲーム実況系
・最終鬼畜ゲーム I wannna be the guy 実況プレイ

海外の人が「人生オワタの大冒険」に触発されて作ったらしい
超絶難易度アクションゲーム「I wannna be the guy」の実況。
数多くの人が実況しているが、I wannna be the guy実況のパイオニア
「まっくす氏」の実況がとりあえずオススメ。
検索キーワードは「最終鬼畜ゲーム」でトップに出るハズ。
まるで歯が立たないような鬼畜ギミックを上達の末に乗り越えていく様は
ある意味感動的ですらある。

・秋山森之進が ~~ 実況すると思うよぉ

お笑い番組はねるのトびらの老人キャラ「秋山森之進」に扮して
ホラーゲームを実況していくシリーズ。
秋山森之進に扮しているのは大抵ゲーム開始時の余裕があるときくらいで
ホラー演出が襲ってくると実況の中の人の素のリアクションが全開になる。
検索キーワード「秋山森之進」でそれぞれシリーズが出るので
好きなものをチョイスして見てみるのがオススメ。

ボーカロイド
・ダブルラリアット

最新ボカロの巡音ルカを使った曲の中でもおすすめ。
個人的にボカロ曲系動画ってあんまり見ないしハマらないんだけど
ダブルラリアットだけはオススメできる。
いろんな解釈の出来る不思議で考えさせられる歌詞が秀逸。

★その他/修造・レスリングシリーズ系

・星のシューゾゥ
電子ドラッグ。以上。

・鬱岡修造
他の修造作品とのギャップがツボい。

・VSマスクドアニキ
星のカービィVSマスクドデデデの兄貴音楽MAD。
レスリングシリーズの名ゼリフ、TDNコスギの「ファックユー」を使った
通称「ファーカッション」と呼ばれる技術をふんだんに駆使した名作。
また、動画のいかりやビオランテによる不思議なリズム「フェアリズム(ビオリズム)」は
音楽とあいまって奇妙な中毒性を生み出す。

・second aniki
ビートマニア楽曲「Second Heaven」のレスリンミックス。
原曲との高いシンクロ性、ファーカッションのリズム
そしてラストに待ち受けるのは「定岡ウェーブ」という謎の技術。
かなりレベルの高い兄貴音MADなのでおすすめ。