へたれゲーム貴族の躁鬱

ゲーム雑日記。ライブドアブログから移転してきて日が浅いです。名前が長いので「へげ貴族」とでも呼んでください。

LoV bonus track VS No.1

かろうじてロードオブヴァーミリオン・ランカーの末席に着いた
たくまゃんを待ち受けていたのは伝説の男であった…




勝利条件 「栄斗を撃破せよ」

栄斗
 プレイヤーLv.43 闇属性

スキルレベル
 サキュバス Lv.99
 メデューサ Lv.85
 アンヘル  Lv.90
 グリフォン Lv.99
 マンドレイクLv.99
 オーガ   Lv.99

たくまゃん
 プレイヤーLv.36 光属性

スキルレベル
 レナス   Lv.35
 パワーズ  Lv.30
 ペガサス  Lv.50
 玄武    Lv.50
 フェニックスLv.45



冗談はさておき、この伝説の男に勝利する為にはどうすればいいのか
真剣に考えてみた。

思いついたのはAPTにあえて ペガサス、玄武を導入しない方法。
レナス・パワーズをあえて突撃させて相手APTのサキュバスだけを
撃墜して帰す。
最近の栄斗氏は、APTにマンドレイクを入れてこない。
おそらく、こちらがBPTに付与PTを出してくると踏んでいるからだろう
そこの虚を突くという作戦だ。
だが、氏のスキルは私の比ではなく、プレイヤーが闇武器であるから
パワーズ、レナスは最初のぶつかりあいで死んでしまうと考える。

氏のスタイルはプレイヤーワントップ、使い魔スリーバックの陣形。
DEF90付近のプレイヤーはまず撃墜されることがない上に
撃墜されなければ、次のターンでほぼ即死のOK3を撃てるし
撃墜されれば他の使い魔は被害を受けないという利点がある。
どちらにしろこんな化け物が弱点武器を持っていて
倒しても毎回6cで復活するから大幅に不利だ。
OK3のダメージは仕方ないものだと考え、計算に入れた上で戦う。

使い魔を3匹倒すとようやく次のターンでマンドレイクが出てくる。
このパーティーを確実にエクセレントし、リードを守らねば勝ち目が無い。
前提からして非常に厳しいものがある。

作戦として、ワントップ型の陣形を逆手にとって、プレイヤーと使い魔の
間にもぐりこんで使い魔だけを狙う これにつきる。

グリフォンのいるターンにパワーズ+レナスを出すか
グリフォンマンドレイクの形になった時にウィンドフォールを使わせて
一旦機動で下がって効果切れから戦うか、どちらかになるだろう。

オーガさえ倒せれば、こっちは玄武サクリファイスで優位に立てる。
但し、アンヘルのいるターンに玄武サクリファイスを行うと
オーバーキル→ドラゴンハート→通常攻撃で玄武が撃墜される。

どうすりゃいいんだ。

希望まんまんで書きはじめたら絶望しか浮かばなくなったぞ

諦めるな俺…どこかに抜け道があるハズ… ~続   かない~