へたれゲーム貴族の躁鬱

ゲーマーの雑文記。テキストサイト時代の生き残り。

ゲー録308 名作

Livedoor blogのピックアップテーマに
「人生を何かに例えるなら?」とありますが俺はもちろんこう答えます。

「人生とは、ゲーム」

──────────
どマイナーではないがメジャーでもない
だけど結構ハマったゲーム達を暇つぶしに列挙してみる。

ルナティックドーン3(PS)
自由度高いアクションRPG
宝求めてダンジョン潜ってもいいし、結婚して次世代の子供に
冒険家業を継がせてもいいし、町の人殺して遊んでもいい。
メモカのデータとか、所持アイテムをささげることで
ランダムワールドが生成されるシステムに熱中した。
これがリメイクされたら絶対に100時間は遊んでしまうだろうに…。

ベイグラントストーリー(PS)
超むずいRPG。戦闘はパラサイトイヴみたいな感じ。
中盤あたりから雑魚敵殴ってもダメージ一桁とかザラなので
コンボが繋がるたびにダメージが微量に増加するシステムを使って
強引に20コンボくらいして倒すしかない。
中学時代にプレイしてこれマゾゲーだろとか超思った。
だけどマップ・アイテム取得率100%にするほどハマった。

Diablo(PS)
PCの移植版。微アクションRPG
レアアイテム収集が全て。ダンジョン好きには堪らん。
2人プレイも可能でアツい。
中学時代、不良の友達とこのゲームで一緒に遊んで
すげぇ仲良しだった時代があった。

ダーククロニクル(PS2)
自由に街を作れるジオラマシステムが魅力的。
難易度は高くも低くもないアクションRPG
釣りとかニセゴルフとかミニゲームにも気合が入ってる。
アイテムマニアから見れば武器作成・強化にハマる。
ヒロインのコスプレの為にメダル集めまくったのは俺だけじゃないはず。

レーシングラグーン(PS)
イロモノゲーとか言われてるけど俺は良く出来たゲームだと思う。
まぁ肝心のシナリオは超絶ポエムだけど、レースで勝った相手の
パーツパクって自由に車をチューンできるシステムは素晴らしかった。
車とか全然好きじゃないのに唯一ハマれたレースゲー。

LIVE A LIVE(SFC)
オムニバス形式のRPG
各シナリオごとにシステムが微妙に違ったりして細かい。
熱いストーリーと簡単なようで頭を使うチェッカーバトルに
妙な中毒性アリ。1シナリオを1週だと考えたら50週はプレイしてるかも。

ルドラの秘宝(SFC)
好きなカタカナを6文字以内で入力するとそれが魔法になる言霊システムが独特。
言葉の法則性を知っていれば序盤から強力な魔法も使えるが
MPの上限や、ボス敵に最大ダメージキャップがあったりして
バランスを崩していないところがスクウェアの手腕といえよう。
難易度は中の上。属性考えないと簡単に死ねる。
バコベペアミ。

・ジェネレーションオブカオス(PS)
PS初期の国取りSLG
イデアファックと呼ばれるメーカーだがこの頃の作品は面白かった。
特に本作は1が一番良く出来ていたと思う。
君主全員クリアを目指し16週で挫折したのもいい思い出。
カエル軍でクリアするの、味方雑魚すぎでマジしんどいんよ…

・スペクトラルタワー2(PS)
10000階立ての塔を登るダンジョンRPG
イデアファックのゲームの中では面白い。
冗談でもなんでもなくマジで10000階まである。
俺は2500階まで根性で登ったのだがそのデータ入ったメモカパクられた。

ジルオール/ジルオールインフィニット(PS)
マルチエンディング+高自由度のフリーシナリオRPGの隠れた最高峰。
リメイクの廉価版が出てるのでフリーシナリオ好きは是非一度やってみて欲しい。
イベントで二刀流スキル取って、チャージで5連続攻撃とか見てて爽快すぎるよ。

女神転生/メタルマックスあたりは個人的に神すぎるゲームなので
最早何も語りません。
職場に女神転生アンチがいて泣いた…やはり人を選ぶか…