へたれゲーム貴族の躁鬱

ゲーム&クソ日記。04年12月開設のブログを18年にこちらに移管しました。名前が長いので「へげ貴族」とでも呼んでください。

雑多文章録232 ごぶさた

This is my Life. - livedoor Blog 共通テーマ


アッ─!11日も空けちゃったよ!!ンイゾッガジイ!!!
あぁーーーー忙しいよーー
ーーーー助けてーーー21
エモーーーン!!!!!!


仕事の話で恐縮ですが。

どうも取引先法人に一名、ウチとの業務契約内容も知らずにお門違いなクレームばかりつけてくる仕事の成り立たないアホがいるようでして、以前も私が向こうの勘違いから来るくっだらねぇクレームを受けたんですが、ついぞ最近またそのアホとやり取りするハメになりました。
えぇ、それはもう言った言わないレベルのくだらねぇ事+向こうの勘違いで3時間近くクレームを受け続けることに。

上長に報告したら、どうもその取引先まで、そのアホを尋ねて日本刀もって話し合いに言ってくださるそうなので期待です



──他には取引中にちょっと萌えた話もいくつかありまして。

ある日、勤務時間終了間際に別にその日やり取りしていない取引先法人から僕の名前が名指しで作業依頼がありました。
現場のチーフから「くーちゃんこれどういうこと?」と詰問されるも全く僕に心当たりがない為、わざわざ該当取引先の連絡先をDBから引っ張ってきて、どういう事が電話してみたところ…
「そちらの会社でお名前知っている方がくーちゃんしかいなかったんですよぅ」とのことでした。

確かに、半年くらい前にこことやり取りしたことあるような…

30代後半くらいの女性の方の声なんですが、ちょっと萌えましたね。うん。


─萌えたのその2。


一部作業を委託している企業があるのですが、そちらに新人さんで若い女性の方が2名入られた様子でして(電話でのやり取りしかないから顔とか実年齢はしらんけど)そちらの女性の方のうち一人の人とある案件でやり取りをしていた時のこと。

そちらの企業にある案件で、作業を施工してもらった際に聞きなれない施工方法だった為、客先への報告も必要なんでその方法を聞いたときのやり取り。

くー「そちらの作業内容につきまして具体的にお伺いしてもよろしいでしょうか?」
新人「えー、えと…ちょっとお待ちくださいね、資料を探してまいりますので」

電話3分保留

新人「あ、こちらの施工内容なんですが、ようするにですね、ええと、機械と機械の部分をですね…こう、なんというか、溶接するというかこう、がちゃん!とですね繋げる作業になりまして」

がちゃん!ですか。法人企業同士のやり取りで、がちゃん!ときましたか。

正直、不意打ちにちょっと死にました。
声結構可愛いし。

その日から、この人と電話でやり取りする際にはもう、がちゃんしか思い出せません。あ、仕事とか放って置いてこれから僕とがちゃん!といきませんか?とか考えた僕アホスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwきめぇよしねwwwwwwwwwwwwwww


あっ、見ているそこの君!勘違いするなよなー、ここの仕事ってそんないつも萌える職場じゃねぇぞ!
むしろ淀んだ熱気と沈殿した何か不気味オーラが出ている環境ですぞ。

スパロボ出るけど休みなし!\(=ω=.)/人生コナタ