へたれゲーム貴族の躁鬱

ゲーマーの雑文記。テキストサイト時代の生き残り。

雑多文章録176 報告連絡相談

今日の夜勤もちゃんと生きて帰れたよ。

てか契約勤務時間と+1hないし2h違うんだけど?
俺通常勤務で18:00に、夜勤で翌9:30に帰れた事ないぞ??

さて、仕事仕事ブログではいってきましたが実際僕様ちゃんがどんな仕事をしているのか皆さんには一言も言っていなかったような気がするので今日はそこらへんを喋っていきたいと思います。
へげ貴族の側面をのぞくにあたって非常に興味深い話題ではないでしょうか。
ちなみに学生の方は決して私の話を参考にしてはいけません。



では本題に。
私の仕事はといいますと、一言で内容を表すのにいい言葉が見つからないのですが、あえて簡潔に表すと顧客サーバを監視する部署です。

客先の監視機器の異常を切り分けて(一行で書いたが実際ここに到達するまでに70行の紙幅とリストカットする道具が必要)ベンダーを派遣したりしております。
監視に特化した部門ですので、自分達で客先へは行ったりしません。
ああデスクは嫌だよ、外に出たいよ…


良く自分の会社で提供していない範囲の問い合わせを受け付けて処理もします。
ちなみに提供していない範囲なので回復まで付き合う必要はありません。

しかし例えどんなところでもお客さんへの不平や不満は言ってはいけないのが社会人。
公共の場所はもちろん、例え個人のブログでも言ってはいけないのです。


もう少しウチが何の部署なのか考えてから電話してこい、とか
説明してやってるのに全く同じ事何度も聞くな、とか
ウチが悪いんじゃない事を丁寧に説明してやってんのにウチに対してキレんなよ、とか

言いたくても言いたくても言いたくても言わないのが大人です。


その他社内書類の処理等をおもにやっています   が。


・デスクワークって座って仕事出来るから楽そう
・書類の処理って適当にやってればよさそうなイメージ
・事務って簡単そうな印象がある

上の3つどれかを今まで想像していた学生の方にデスクワークは絶対にお奨めできません。
人によると思うけどそれならば営業とかの方が吉だと思います。

うちの書類処理がアホみたいに煩雑すぎるってだけかもしれんけど。



そんな中の仕事の一コマ。

最近やたら報告書が欲しい報告書が欲しいと言われるお客さんがいます。
対応手順や、対応にかかる時間とその説明をしているのに勝手に怒り出す少々困ったお客さんなのですが、
この人は報告書を欲しがる明確な理由も告げず、対応に時間がかかったわけでもなく、こちらが失礼な態度をとったわけでもないのに(うちの会社、これは一度もありません)まるで報告書村の住人かと思うほど報告書を連呼しています。

その日も、伝えていた予定通りにベンダーを派遣し、圧倒的な短時間で機器点検を済ませ、連絡も滞りなく、サーバでの回復まで完全に確認しているのにもかかわらず報告書の提出を求められました。
僕はというと「で、では提出可否を後ほど折り返し致しますので…」としか言えず、この案件が終わったらやっと帰れるだろうと思っていた矢先の出来事でかなり気分が重い状態になってました。

先輩も電話内容から容易に経緯を理解したらしく、暫くその件については直属の上司と相談しよう、と上長と話をしていました。
上司に相談するとなると、上司の出勤にあわせてどのような連絡体制を取るか考えなければならずさらに帰宅が遅くなりそうに…
もうやだよパパ、16時間働いてんのにこれ以上はボブやめて無理

魂を抜かれた肉の塊と化した僕に先輩が一言
先輩「報告書*n って言ってるのは誰ですか?」
僕「○社の△さんです」

それだけ聞くと先輩はおもむろに番号をダイヤルし

先輩「×社の□ですけども、ウチはサーバ対応時に報告書は出していないんですよ、え、△さんではないんですか、じゃあその旨△さんへ伝えてください」ガチャン!ツーツー

先輩「これでもうかけてこないだろ」




か、神だ




先輩、今貴方は青き衣を纏って僕脳内の金色の野に降り立っています!!
本当に有難う!!




とまぁこんな仕事をしておりますです。
全くオチもなにもつきませんが、時にはまじめな話として一つ書かせてもらいました。


いいか皆、最高のジョブはニートだぞ!ダーマの神殿を探すんだ!!