へたれゲーム貴族の躁鬱

ゲーマーの雑文記。テキストサイト時代の生き残り。

ゲー録139 このゲーム、弾避けの上手さよりも避ける方法考える力が必要だと思った。もはやパズルゲーム

幻想の伝統ブン屋である射命丸・文に秘密裏に指令が下った。

速やかに東方キャラを田代(撮影)せよ。


こうしてソリッド・射命ークの難易度Sミッションが開始されたのだ


時間停止+ナイフ


























STAGE7-5

射命ーク「今流行のメイド喫茶だ。撮影欲を持て余す。
ところでご主人様へのサービスが投げナイフなのはなんでだ?
大佐ァ!!俺を殺す気か!」




何故かソロモンの鍵思い出す






























STAGE8-3

射命ーク「何?狐を…撮影しないで欲しいんだ…だと?
オタコン、それでは俺が弾幕に押しつぶされてしまう。
そろそろ弾幕シューじゃなくてパズルゲームやってるような気分になってきた。
弾の避け方を考えるのがとくに。」





slowrate50% PC性能悪いのかな…
















STAGE5-8

射命ーク「この弾幕のように前へ突っ込む事で開ける血路もある。
逃げ出した腰抜け兵が!と言われないようにしないとな。」






( ゚д゚)!





























おまけ

射命ーク「しまった! サーチライトだと!?」