へたれゲーム貴族の躁鬱

ゲーマーの雑文記。テキストサイト時代の生き残り。

フリースタイルダンジョンありがとう

ここんところゲーム以外の更新が続いているけどまぁそんなにゲームネタがないんだな。最近はFF14に復帰して熱が戻ってきて夢中で遊んでいる。あと面白いのはLibrary Of Ruinaかな、これはそのうち紹介したいな。 www.j-cast.com 長い間視聴し続けたラップバ…

雑文529 カブトムシの秘密に考えるジョークの許容

子供の頃から悪い雑誌やコラム、ネットのネタで育ってきたので不謹慎ネタやブラックジョークがそれなりに好きだったりする。深夜ラジオ「伊集院光深夜の馬鹿力」内における過去のコーナー"カブトムシの秘密"というのが大好きだった。子供たちにカブトムシの…

雑文528 探せない・選べない人

うーんなるほど 先日、見知らぬ大学1年生から、漫画アプリのUIについて物申したい!というこんなDMが。で、実際にお会いした。話題はアプリの設計から、最終的には漫画表現の時代に合わせた進化など、広く漫画全体の課題や未来まで広がった。結果、逆に僕の…

雑文527 忘れていた気持ち

内容的にちょっぴりシュールで、小ネタ満載のこちらのVtuber漫画最後のコマの「ゆったりした気持ち」という何気ない言葉で色々思うコトがありました。 pic.twitter.com/QKh8EoCnbm — カイヅカ (@gya_77) 2020年6月14日 そういえばゆったりした気持ちって中々…

ゴリラを助けろ!光の戦士

ご無沙汰してます。Kakumei Takumayanです。 ハフ。 本日は久しぶりにイシュガルドに行ってきました。竜詩戦争の爪痕が残る町並みを復興しよう!と皇都下層を「蒼天街」として再出発させる試み、イシュガルド復興が行われています。 冒険者達の手によって街は…

魔剣伝説インストール その後…

例のアプリ、魔剣伝説ですがインストールした日に9時間ぶっ続けでクエストとボス周回してました。お陰様で色々と見えてくるものがありました。 このゲームやたらと「サーバー一位になるのちょろい!」という推し方をしています。 (Youtubeの広告)ちょっと…

魔剣伝説をインストールしました

「初回チャージでレア武器がもらえる?ハハありえねぇw」「うおー!爆炎神龍セットぉ」「攻撃力300万もアップした」「赤竜の剣!全サーバー初!」珍広告としてタイムラインで屈指の人気を誇りはじめたスマホMMORPG「魔剣伝説」 ネタにするだけなのもアレなの…

小剣、弓、棍棒。火力控えめロマサガ2の旅

リマスターも各種ハードで発売されているロマンシング サ・ガ2。もう27年前のゲームなんですがその面白さは健在。ジャンルはRPGなんですが、「多種に渡る技・術の育成」「装備と編成の構築」「領土支配の順番」といった要素の全てが非常に自由度が高く、ゲー…

300

300年後 300年くらいは生きたいなあ。300年後にFFとDQは何作まで出てるのかな子供達はポケットモンスターニュートリノとポケットモンスタータキオンどっちを買おうかななんて悩むのかな五感全てを再現したVR技術に、自動シナリオ作成プログラムみたいなのが…

怪作「連ちゃんパパ」に思う

その作品は猛禽の急襲が如くTwitterのトレンドをさらっていった。 www.mangaz.com 「連ちゃんパパ」である。上記の電子書籍サービス、マンガ図書館Zにて著作者様の許可を得て公開されており無料で楽しむ事が出来る。楽しむ、と書いたが読むにはかなり覚悟の…

鉄のオタク

読みました。 p-shirokuma.hatenadiary.com アニメ文化はあまり詳しくないが、ゲーム文化にも近しいものを感じる。「論争するオタク」「それ以外のオタク」Blogやインスタは一旦置いて、Twitterに限定して話す。・好きな作品の欠点を精力的に指摘して同好の…

続けていてよかったな。

ブログをやっていて良かったなと思う瞬間が度々訪れる。ブログやってて良かったな。ここ半年で3回もそう思えた。かつて東伏見駅に存在していたゲームセンターの名前を出して当時の思い出を書いた。すると、当時一緒に遊んでいたが連絡が付かなくなってしまっ…

聖剣伝説3 TRIALS of MANAは直球ストロングな手法で創られた良リメイクだ

新型ウイルスの猛威に伴い外出自粛が叫ばれる世の中。目前に迫ったゴールデンウィークも錆びついた連休に見えてしまうかもしれません。ですがこんな時こそ自宅で朝から晩までゲームに向き合うゲームウィークとして、紛うことなき金色の連休に変えてやりまし…

ゲームと友達こぼれ話 聖剣伝説3 Fくん

ゲームと友達シリーズとして、ゲームを通じた絆が確かにそこにあった少年時代の思い出を綴っておりますが、良い思い出ばかりというわけではありませんでした。こぼれ話なので短めですが、明日リメイク版が発売する聖剣伝説3(以下聖剣3)には少し苦い思い出が…

ゲームと友達 ギャルゲー地獄篇(美少女ノベルゲー) ゆうじくん

ギャルゲー、やりますか?僕は人から猛烈にススメられたタイトルがあるときだけ、やってみるといった感じです。昔の僕は「ギャルゲーとかオタクのゲームだろ…」というスレた認識をしていました。当時なんかゲーム自体が大体オタクのものだったのにね。そんな…

昨今のインターネットのリアルタイム性について

ホントにリアルタイムで色々な意見や情報が目に入る世の中になったなぁ。と感じ入るこの頃です。「ゲームセンター側が無制限台としてルールを決めた筐体に座っても、後ろに待ち人がいれば慮って適当なタイミングで切り上げるべきではないか?」という意見を…

君が語る言葉は本来、意味がないものでよかった

インターネットが僕らの日常へガンガンに進出してきたおかげで、ネットを通してあらゆる情報を見聞き出来る時代になったのはもうだいぶ前。現在はよりリアルタイムに、よりスピーディに、様々なモノに触れる事ができるようになった。ネットに繋げば面白いコ…

ぼくとろぶ。

主にlov1,2の話です。シリーズがサービス終了して暫く経つので、思い出として。ただの自伝のようなものです。2008年の7月9日、夏の日の事だった。社会人1年目の僕は慣れない夜勤と、右も左も分からないうちに詰め込まれる業務知識に早くも心が磨り減り始めた…

ネットにおける若気の力(至り)

昔に比べてブログで、自分が見たこと感じたことをそのまま書けなくなっているなと感じる。このブログを付け始めたのはまだ学生の頃だったのだけれど、その頃の記事を見ると感じたものを感情そのままに書きなぐった記事がモリモリ出てきて凄く恥ずかしい気持…

雑文526 ヒトリノトモダチ

僕には一人の友達がいる。中学校からの付き合いで、十数年以上の仲だ。彼は豊かな家に生まれ、悠々自適に暮らしていて今でも自由な生き方をしている人である。僕はそれを少しも羨ましいと思わないと言えばウソになる。そんな彼だから、二人で飲み交わす時に…

一年間光の戦士をやりました。マイホーム・ホームレス・マイライフ

今から一年前2019/02/08 Kakumei Takumayanはエオルゼアの地に降り立ちました。 最初はひたすら麻雀を打つ為に。そしていつしかエオルゼアを救いたいという気持ちが湧き壮大な冒険の旅へ…… 竜騎士として新生エリアを駆け抜け… 機工士をやったり白魔道士にな…

BEST 20

ひたすらに自分だけの基準で、自分だけの思い入れで、自分のゲーム生活の思い出を彩った一本を当時の記憶も踏まえて紹介、評価していきたいと思う。ただ、ここに書き記す必要があると、何故だかそう思ったからだ。機種毎に書きしたためていく。【FC】◆1.ファ…

レッツグラブルヴァーサス

先週発売したばかりのグランブルーファンタジー ヴァーサス(GBVS)に夢中になっている。 内容といえば単純に、人気ソシャゲであるグラブルのキャラを使った格闘ゲームであるに尽きるのだがこれがどうして中々に良い出来だ。自分は小学生の頃から格闘ゲームを…

【雑記】仲間キャラの命名

RPGの仲間キャラに名前を付ける時、どういう名前を付けるか。皆さんの中にも、命名に悩んだ事がある人はいるはず。これは例えばFF7のバレットやエアリスの名前を変えるといった、既に名前や個性の確立しているキャラ名を変更する話ではなく、キャラメイクが…

加重ブランケット(7kg)を使ってみた話

加重ブランケットという7kgある毛布を買って使ってみた話をします。・まず自分の睡眠スペック平日はいつも0:30入眠 ~ 7:30起床途中で目覚める回数が非常に多いほぼ3:00 5:00 6:00の3回、目が覚めて寝直す生活を何年も続けている。いつも使っている掛け布団…

正月をRTA in JAPANを見て過ごした話

2020年始まりましたね。自分といえば年末年始の休みは殆ど寝正月でした。正月らしい事といえば初詣に行って御節料理を食べたくらいです。お休みの間は大体「RTA in JAPAN」というイベントの配信を見ていました。これがとても面白かったので紹介したい。◆「RT…

元旦。去年のゲーム振り返り・2020年令和2年のへげ貴族

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。まずはいつもの去年最後シリーズ去年最後に食べたもの:年越し蕎麦とシュトーレン去年最後に飲んだもの:ペプシスペシャル ゼロ去年最後に聞いた曲:負け犬にアンコールはいらない(ヨルシ…

今年の漢字は「令」

もう先週の話になりますが、今年の漢字が「令」に決まったそうですね。令和の令である事はもちろん、良いといった意味の褒め言葉であったり、掟や法典といった意味を持つ漢字でもあるとのこと。ちなみに昨年の漢字は、地震や豪雨、猛暑に人災といった様々な…

自分は自分の人生という物語の主人公なのだろうか

俺は自分の人生という物語の主人公であるのだろうか。思えば昔から世の中に対してほどほどに冷笑的な子供だったそんな性格になったのはとある事件がキッカケで、今でも思い出す事ができる。小学生4年生に上がり、初めてクラス委員という制度に触れた時の事だ…

うんちブログ15周年

2004年12月7日のブログ開設から15年が経った。開設当時の心境を思い出す事は叶わないが、まさか雑文を15年も書き続けるとは思ってもいなかっただろう。ブログを開設してからのこの15年間本当に色々な事があったとしみじみ思う。学校を卒業し、初めて勤めた会…